--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.2800:07

成り行きで友人になったイケメンが物凄い趣味を持っていた

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:03:08.21 ID:GSw3hbtF0

俺には高校に入ってからずっと気になっていた女子がいた。
その子の名はR子というのだがクラスで3番目位に可愛い女子で
そいつと話す度に俺の胸はとめききときめき。そして遂に2学期の席替えで席が隣になる。
俺はこうして自分もリア充的青春ロードを心地よいそよ風と共に歩んで行くのばかりと思っていた。


10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:08:22.17 ID:GSw3hbtF0

好きな事肩を並べて青春を謳歌出来るという素晴らしき状況を与えられてからはや数か月、
季節は既に10月の中旬頃に突入してきた。最初は緊張してあまり話さなかったせいかぎこちなかった
R子との関係もその頃にはすっかり良好な物になっていた。苗字呼びから名前呼びに昇格し
放課後も良く遊んだし(他にも何人かの男女はいたけど)これはもう両想いでおk?と
その頃の俺は自意識過剰もりもりな思いを胸に過らせていた。



13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:10:28.71 ID:GSw3hbtF0

そしてとうとうR子の方から「今日2人で遊ばない?」とのお誘いが。
あーもう確実に俺の恋は実ったねこれうっひょひょいと浮かれに浮かれまくったせいか
その日の調理実習で包丁で指を切った。しかしそんな事はどうでも良かった。放課後が待ち遠しくて仕方なかった。



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:10:25.87 ID:wu2UWIpfO
りょうこでいいよ



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:12:36.77 ID:GSw3hbtF0
>>12 じゃありょうこで

そして遂に来ました放課後。カラオケにいきたいと抜かしたりょうこに
俺は既に勃起寸前だといっても過言では無かった。
俺の事がきっと好きな俺の好きな女の子自らあんな密室で2人きりになろうと提案してくるのだ。
そりゃ勃起せずにはいられないだろう。



22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:16:06.97 ID:GSw3hbtF0
「あのね、今日>>1を誘ったのはどうしても聞いて欲しい事があるからなんだ」

そしてカラオケ。お互い歌いまくって盛り上がってた空気が急に深刻なものとなった。
とうとう来ました告白タイム。りょうこは若干切り出しにくい様な風にしていて
俺は落ち着いてる振りをしていたが内心ではさあこいはやく来いわっふるわっふる状態だった。



23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:18:02.24 ID:GSw3hbtF0

「あ…あたし、好きな人がいるの」

俺の事ですね、分かります。

「でもその人…格好良いし…すごくモテるから彼女いるかどうか不安で」

のんのんそんなもんいないぜ俺はお前一筋だりょうこ!

「だから>>1に、その人に彼女がいるかどうかとか、聞いて欲しいんだけど…」

………???



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:19:25.59 ID:GSw3hbtF0

え…え…ええええ?

「あの…え?聞いて欲しい事って…」
「…お願い>>1!あたしの恋に協力してくれ!」
「え…あ…あー…はいはい…」
そういう…事なのね…。



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:25:51.05 ID:GSw3hbtF0

もうテンション急落下なんてもんじゃない。もうどっかんどっかん。ちょっと泣きそうになった。
それでも健気な俺は平然を装う。

「で…相手は誰なんだ?」
「2組の水沢(仮名)なんだけど…」
「ああ…水沢…」

水沢。やっぱイケメンなんで顔と名前はそれなりに知ってた。
が、いつの日かりょうこから「水沢くんって本郷かなた(漢字分からん)くんに似て無い?」
という話題を振られ本郷かなたって誰やねん、って返したら携帯の画像で本郷くんとやらの写真を
見せられた事があった。あれは確かに水沢だった。水沢より身長は足りないようにも思えたが。

あーあ…あの頃から好きだったのね…。俺はあの頃からお前が俺を好きだと感違いしてたよ…



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:30:16.23 ID:GSw3hbtF0

しかし何で俺に?と思った。水沢は見るからに無口なタイプで俺とは絶対合わないタイプだ。

「水沢ってクールじゃん。だからそう言う事余計聞き難くてさ…」

クールって死語じゃ…。つーかこれがブサ面だったら根暗呼ばわりなんだろうな…

「あいつあんま仲良い友達もいないみたいだし…でも>>1だったらなんとかなると思って」
「いや無理だよ」

考えるより先にするっと口から言葉が出ていた。



37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:34:56.31 ID:GSw3hbtF0

「やっぱ駄目かー」

『駄目!だっておれはお前が好きなんだぜ!!』とか格好良く決めたかったが自分の手でこれ以上傷に塩塗りたくる勇気もなかった。
しかしみるからに残念そうなりょうこの顔に、俺の胸ちっくんちっくん。

「だ…だって水沢あんま話さない奴じゃん。そんな事いきなりきけねーよ」
「だ、だよね。でもあたし>>1と席隣になって凄く楽しかったから>>1ならいけると思ったんだ、ごめんね変な事言って」

………。りょうこは、可愛かった。
なので俺は、協力する事にした。




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:45:36.49 ID:GSw3hbtF0

次の日から俺はとりあえずどういうきっかけがあれば水沢とコイバナ(笑)が出来る関係になるかを考えた。
そして休み時間に水沢のクラスにいる友達の元へ遊びにいきそこでなんとかして水沢とも仲良くなればいいんじゃね?と考えた。



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:47:38.40 ID:GSw3hbtF0

で、遊びにいったがクラスに水沢の姿は無し。友人に聞いてみたところ
『水沢は休み時間になると何時も一人でどこかにいってしまう』との事。なんじゃそりゃ。
という訳で俺の作戦第一号はあっさりと砕けてしまった。



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:50:43.85 ID:GSw3hbtF0

休み時間が駄目なら放課後だ!と俺は水沢とどうやったら一緒に帰宅できるか考える事にした。
が、その日は上手く声掛けられずに結局土日を挟んでリベンジの月曜日。
りょうこは奮闘しては空回っている俺に対しすまなそうにしていた。りょうこ可愛いよりょうこ






49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:53:18.80 ID:GSw3hbtF0

一度も喋ったことの無い奴に突然「一緒に帰ろうぜ!」なんて言われても困るだけだとは思うが
それ以外に良い考えも無かったので俺は授業が終わるとすぐに下駄箱に飛んで2組の下駄箱の前で水沢を待ち伏せした。
待つこと数分、思いのほか早く水沢登場。靴を履き終わったタイミングを見計らって今日こそ声を掛ける事にした。
正直心臓がかなりバクバクしていた。



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:55:38.91 ID:GSw3hbtF0

「な…なあ、一緒に帰らねえか?」
「…」

水沢は無表情を崩さなかった。暫く沈黙が続き、ああなんかもう駄目かもわからんね、
と思い始めたところで

「いいよ」

と案外あっさり承諾を受けた。正直こんなに上手く事が運ぶとは思っていなかった。



52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 19:59:31.44 ID:GSw3hbtF0

で、歩き始めた俺達。話題は授業中に何個か考えていたのでとりあえずそれを繰り出してみる。

「つーか水沢ん家ってどこら?どこまで一緒にいけっかな」
「○○んとこ」
「え、マジで。近いな」

本当に結構近くてびっくりした。これはじっくり話せそうだ…とちょっと複雑な気分になった。



53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:00:57.45 ID:GSw3hbtF0

しかし会話らしい会話といればそれぐらいでその後奴は幾ら俺が話題を振っても
小さく首を縦に振ったりするだけでちっとも会話は弾まない。
ついに話のネタも切れ、暫くの沈黙が訪れた。気まずい。マジで気まずい。


57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:04:05.10 ID:GSw3hbtF0

気不味いまま何時ものコンビニの前を通る。あ、そう言えば今日あんま朝時間無くて
ジャンプ立ち読みしなかったな…とかどうでもいい事を考え

「今日中にジャンプ買わなきゃな」

みたいな(多分もっと言葉は出来て無かった)水沢に振ってるのか独り言なのか
自分でも良く分からん呟きを吐き出した。するとぴくりと、水沢の身体が揺れる。




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:07:13.22 ID:GSw3hbtF0

「…ジャンプ」

今までほとんどしゃべらかった水沢がぽつりと声出した。

「買ってんの?」
「お…おお!」
「毎週?」
「ま、毎週!」
「…」
「…それがどうかしたか?」
「俺も買ってるから」


65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:10:47.10 ID:GSw3hbtF0
水沢にジャンプって意外だな、と思ったがそれ以前に何か嬉しかった。
俺の周りにジャンプ系の漫画読んでる奴あんまいなかったしイケメンでも漫画読むんだなと思うとなんかうきうきした。

「マジで!何読んでる?」
「…リボーンとか…」

更に意外だ。

「マジで?俺はあれあんまみてねーけど」
「…」
「何かすげー絵変わったよな」
「うん」
「面白い?」
「うん」
「へー。じゃあ今度漫喫でもいって読もうかな」
「あるよ」
「え?」
「持ってるから貸そうか」

こいつ、洋楽とかオサレなもん好きそうな顔して単行本まで持ってるだと…!?



69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:16:00.22 ID:GSw3hbtF0

別にリボーンはそこまで見たくもなかったがここで話題を逃してはいけないと俺の本能が察した

俺「マジで!借りる借りる!」
水「…明日持ってくる」
俺「サンキュ!いつ受取ろうか」
水「また一緒に帰れるか」

水沢自らの約束の取り付けは思ってもみなかったので俺のテンション急上昇

俺「おう!よろしくな!」

つーか俺は自分の好きな子が好きな奴と仲良くなれそうでなんでこんなテンション上がってるの?馬鹿なの?
イケメンの力ってのは怖いと思った。



71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:19:28.82 ID:GSw3hbtF0

それから次の日になって放課後下駄箱で水沢を待とうとすると既には水沢がいた。
手には大きな紙袋持っていた。

俺「よ!水沢!それ約束の?」
水「うん」

中身がバレないようにか紙袋の中には更に黒のビニール袋があって、こんなかに漫画あんのかって思った。

俺「有り難う」
水「うん」

しかし水沢はそれを俺に渡す事無く歩き始める。



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:22:45.45 ID:GSw3hbtF0

俺「おい、水沢?それ…」
水「これ」
俺「?」
水「今出てんの全巻入ってるから結構重い」

だから俺と自分が別れるとこまで持っててくれるつもりだったらしい。

俺「お前紳士過ぎるだろ…」
水「…」
俺「でもいいよ、何も俺はか弱い老人な訳じゃねーし」
水「そうか」

そうして紙袋を受けてると本当に結構重かった。



74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:25:23.34 ID:GSw3hbtF0

つーか何だよ水沢良い奴じゃん。こりゃ惚れるわ畜生…。

俺「サンキュな。一晩で読めっかな」
水「どうだろ」
俺「楽しみだなー」

別にそこまで楽しみじゃ無かったがその後もなんとか会話が弾んだ。



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:28:05.73 ID:GSw3hbtF0

で、早速家に帰ってリボーンを読む事に。会話合わせなならんしね。
取り敢えず初期の絵の汚さというか下手さにびっくり。話のつまんなさにもびっくり。

なんぞこれ…水沢センスねーなと思いながらなんとか8巻位まで読んでもう寝ようかな…って思った所で
漫画の内容がギャグからバトルものにいきなり路線変更しやがり絵もどんどんキラキラに。
ビビった拍子に結局全巻呼んだ。



77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:31:01.90 ID:GSw3hbtF0

全体の感想は主人公とその部下(?)みたいのがウゼーなと思う以外はまあ…。
金出してまで読みたいなとは思わなかったけど。

で、ちょっとした寝不足を抱えながら迎えた次の日。りょうこに結構仲良くなりかけてるかもしれんと言うとすごい!と喜んでいた。



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:34:48.36 ID:GSw3hbtF0

で、放課後。遊びの誘いも断り水沢と帰宅。俺は何をやっているんだとちょっと思った。

俺「リボーン全部読んだよ」
水「マジで」
俺「マジマジ。面白かったよ」
水「そうか」
水「キャラ誰好き?」
俺「え…」

特にいねーとは思ったけどまあ主人公の親友的な奴が良い奴なのに人気投票低いのはおかしくね?
とちょっと思ったのでとりあえずそいつでいいやと思った。

俺「うーん、強いて言えば山本だな」
水「!」

ここで初めて水沢が無表情を崩したと思う。多分。



81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:36:38.92 ID:GSw3hbtF0

俺「ど、どうした?」
水「…。俺も好きだ」
俺「…山本が?」
水「山本が」

その後暫くして話題は変わったが心なしか水沢はずっと嬉しそうだった。



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:39:55.29 ID:koRBoZ+oO
先週までのあらすじ

どういう因果か、好きな女の子(りょうこ)と
他のクラスのイケメン(水沢)との仲を取り持つことになってしまった>>1
水沢と接点のなかった>>1は彼と無理やり下校をともにし、
愛読している漫画を借りるまでに仲良くなっていった。
経過報告を聞いたりょうこの嬉しそうな顔を見て、
思わずフル勃起してしまう>>1だったが、
その日の放課後、水沢の口からとんでもない一言を耳にする。
「俺(同じクラスの)山本が好きなんだ」


83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:40:53.38 ID:GSw3hbtF0

そんな風に一緒に帰る日が続いて当初に比べ随分水沢と仲良くなった。
で、リボーンの最新刊でたから家に来ないかと誘われたんで行くことにした。
まだ好きな子とかそういう話題はしてなかったが正直お宅訪問する程の仲になるなんてなあ…と思いながら
放課後学校から直に水沢の家に寄った。




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:43:44.47 ID:GSw3hbtF0

水沢の部屋は綺麗でこざっぱりとしてて俺の部屋とは大違いだった。

水「飲みもんとってくる」
俺「悪ぃな」

階段を下がっていく水沢。暇だなあ、と思いながら部屋を見渡した。
漫画の棚にはリボーンを始めにジャンプ系の漫画とかハルヒシリーズまでが堂々とあった。



88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:45:52.29 ID:GSw3hbtF0

ふとベッドの下にへと目がいく。水沢の奴でもエロ本とか読むよな。涼しい顔しやがって…
とか思いつつからかい半分でベッド下にへと手を伸ばした。
するととん、と指先に何かが触れる。



90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:47:20.17 ID:GSw3hbtF0

(これは…?)

本の感触じゃなかった。なんか箱みたいな。
いいのかな、と思いつつ好奇心には勝てなかったので俺はそれを手繰り寄せた。
出て来たのは中位の大きさの段ボール箱だ。



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:50:06.97 ID:GSw3hbtF0

(なんてベタな隠し方なんだ…あいつにも可愛いとこあんじゃねーか)

ふひひ…とあやしい笑いを漏らしながら特にガムテもなんにもなかったので俺は
その箱を開け中身を見る事にした。
あいつはどんなんの好みなんだろうな、なんかむっつりそうだし意外にマニアック系かもしれない。



95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:52:45.57 ID:GSw3hbtF0

で、いざ箱を開けるとそこには確かに本があった。しかし薄い。極端に薄い。
そして表紙にはR18の文字。あれ…これって同人誌じゃね?

でもそれ以上におかしい点があった。これさ、絡み合ってるの男と男じゃん。
つーかどっちもリボーンに出てくるキャラに良く似てんじゃん。…あれ?



101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 20:57:11.71 ID:GSw3hbtF0

俺だって同人誌がなんたるかぐらいは知ってるし腐女子がどうだのぐらいもまあ意味位知ってたが
水沢はどう見ても男で腐女子では、女子ではない訳でもう訳わかめ。

妹の奴かくまってるとか?いいやあいつ一人っ子っていってたし…
ぐるぐるした頭で箱を漁ると出て来たのは全部リボーンの男の登場人物っていうか
イケメン登場人物と山本が絡んでる感じの表紙の奴ばっかでかるく意識が遠のきかけた。



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:00:44.16 ID:GSw3hbtF0

そこらへんでがガチャッて音がしてハッとして扉の方向くと
御盆に麦茶っぽい物を乗せて持つ水沢が無表情で立っていた。
ただ普通よりちょっと白めの奴の肌が更に白くなってて、奴が動揺してるって事は一目瞭然だった。



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:04:14.10 ID:GSw3hbtF0

水沢は静かに床にお盆を置いて、その場に座り込んだ。人生オワタな顔色だった。
今まで体験したものの比じゃない位の沈黙が続いて、耐え切れなくなった俺は口を開いた。

俺「…ご…ごめん…勝手に見て…」
水「…」
水「いや…」
俺「こ…こういうの…好きなのか?」
水「…うん」

何か一瞬頭が真っ白になった。こいつはホモなのか。



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:05:51.61 ID:GSw3hbtF0

俺「…あ…すげー失礼な事聞くけど…」
水「…」
俺「水沢さ…ホモなの?」
水「…違う」
水「…と思う」
俺「思う!?」
水「でも彼女はいる」

え………ええー…



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:08:37.83 ID:GSw3hbtF0

まさかこんなタイミングでりょうこの失恋が発覚するとは…
失恋した同士でくっつかないかな俺達…

水「…」
俺「…」
水「…軽蔑したか」
俺「吃驚は…したけど…」
俺「なんか、実感ねーんだよな…こういう世界って全然俺と関係無いもんだと思ってたし」



121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:12:21.68 ID:GSw3hbtF0

つーか彼女って誰だよ俺の知ってる奴か!?…とか聞きたかったけどなんか聞ける雰囲気じゃなかった。
俺は水沢より5センチ位背高いけど、何か目の前で俯く水沢が普段よりぐっと小さく見えた。

なんかなんか、すげー可哀想に思えてきた。

俺「…あのさー…」
水「…何?」
俺「俺、見てみていいかなこれ」



125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:14:47.36 ID:GSw3hbtF0
これとは勿論腐女子の妄想の産物である男同士のエロ本の事をさしてる訳で
水沢はかなり驚いたのか瞠った眼で俺を見上げたが何も言わずに俯いた。

俺も何も言わずに一番上にあったホモ同人誌を手に取る。開く。冒頭1ページ目からやってるよー…


128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:18:47.67 ID:GSw3hbtF0

つーか山本が掘られる方なのかよ…つーか本当に尻なんだな…とか思いつつぺらぺらと
ページを捲っていく。その間水沢は頼りげの無さ過ぎる眼で俺をみていた。本当に俺何やってんだろ。

俺「…。終わった」
水「…」
俺「…なんか…」
俺「なんか結構あっさり読めた…」




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:21:44.71 ID:GSw3hbtF0

別に水沢の機嫌を取ろうって思っての意見じゃなかった。

水沢「…マジで」
俺「うん…なんかずっと男同士とかキモイと思う前に眼中になかったけど…」
水沢「…」
俺「別にそこまで気持ち悪くねえな…」
水沢「…>>1」

水沢まじで泣きそうだった。


135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:25:56.48 ID:GSw3hbtF0

水沢はその後ぽつりぽつりと話し始めた。中学の時ネットサーフィンがきっかけでやおい好きになったけど
それが周りにバレるのが怖くてもともと無口だったのを更に強めてなるべく友達を作らないようにしていたらしい。

俺「そうか…」
水「…」
俺「お前も色々大変なんだな…」
水「…」
俺「安心しろ!誰にもバラさねーし軽蔑もしねーよ」

というかそんな事したらりょうこが悲しむからなあ。とは言えなかった。



136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:30:47.62 ID:GSw3hbtF0

水沢「サンキュ」

水沢はいつもの無表情に戻っていた。

俺「おう!つーか俺が結構オタクってのも内緒な」
水「うん」
俺「俺漫画とかでここまで深く話せる相手お前しかいないんだわ」
水「俺も」
俺「だからまた明日も一緒に帰ってくれよ」



138 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:33:28.24 ID:GSw3hbtF0

次の日の下校で水沢彼女は他高の女子高に通う女だと聞かされた。
写メ見せてもらったけど滅茶苦茶可愛かった。水沢が合コンとか出るわけもなさそうだし
女子高の女となんてどうやって知り合ったんだよつったら逆ナンされた女の妹だと返された。リアルでそんな事あんのかよ…


143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:35:48.41 ID:GSw3hbtF0

そんでちょっと複雑な気持ちになりながらもりょうこに報告。聞いたらそうか、有り難うって言って席立って
教室出てった。ノリで追いかけたらりょうこ泣いちゃった。有り難うって言って泣いてた。



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:37:20.48 ID:GSw3hbtF0

りょうこの泣き顔見てなんか本当に失恋したんだな俺、と思った。
マジで泣きそうになった。つーか泣いた。りょうこの前じゃないけど。
トイレに駆け込んで個室で泣いた。高校生にもなって何やってんのかね。



151 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:42:07.58 ID:GSw3hbtF0

ようやく泣きやんで扉開いたら水沢がいてリアルで叫びかけた。なんでお前いんねん。
そんな俺の心情を悟ったかのように水沢は口を開いた。

水「休み時間はいつもトイレ籠って携帯弄ってる」
俺(ああ…人前でにやにやしたら困るもんな…)
水「…何で泣いてんの?」

お前絡みで失恋したんだよとはチキンな俺には言えなかった。別に水沢悪くないしな…



155 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:45:11.99 ID:GSw3hbtF0

俺「ちょっとショックな事があったんだよ」
水「そうか」
水「あと、俺彼女と別れるよ」
俺「え」
水「言ってないんだ俺の趣味。だましてるみたいで悪いから」
俺「…そうか…」
水「ずっと迷ってた。でも>>1にバレてなんか踏ん切りがついた」




154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:44:12.79 ID:NOKFghyP0
>>1のスペックは



157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:46:59.12 ID:GSw3hbtF0

>>154 
髪染めて無いけど立ててる
身長は水沢より5センチ位高い
今高2 



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:48:20.96 ID:GSw3hbtF0

水「あと俺と友達やめていいよ」
俺「…は?」
水「気持ち悪いだろ正直」
俺「そんな事ねえよ」
水「でも直接そう言わない気遣いは嬉しかった」
俺「水沢!」


163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:51:21.44 ID:GSw3hbtF0

水「俺、極力人と関わらないようにしてるのに何でお前の誘い受けたと思う?」
俺「…分からん」
水「お前結構キリッとした顔してるじゃん」
俺「そうなの?」
水「そうなの。それに背も高いし」
俺「…」
水「髪の毛短いし立ってるし」
水「なんか山本みたいだなって前から思ってた」



170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 21:54:09.69 ID:GSw3hbtF0

水「タイプみたいなんだと思うお前みたいの。二次元の話だけど」
水「しかもなんか良い奴だし」
水「俺は三次元では女としか寝ないんだと思ってたけどこのままだとお前の事好きになっちゃうかもしれない」
水「そしたら俺ホモになるじゃん。お前可哀想じゃん。お互い損するから」
水「もう一緒に帰るのよそう。」



180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:00:25.40 ID:GSw3hbtF0

俺「…なんじゃそりゃっ」

何か今までの緊張の糸が一気に解れた気がした。何か良くわかんないけど笑えた。
失礼だと思ったけど俺は一人でずっと笑ってた。水沢ずっと黙ってた。

水「笑わすつもりでいったんじゃない」
俺「そ、うだな…ごめん」
水「…」
俺「…俺今日失恋したんだよな。いやもっと前からだけど」
水「…」
俺「まあそんで泣いてたんだよな。最近あんま良い事なくてずったんずったんが爆発した」



182 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:02:32.88 ID:GSw3hbtF0

俺「でもやっぱ男と付き合うとかそいういうのは考えられねえや」
水「うん、ごめん」
俺「でもお前ともなんかまだ友達でいたい気がする」
水「無理だろ」
俺「無理か」
水「多分」




184 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:05:01.21 ID:GSw3hbtF0

俺「じゃあいっしょに帰るの今日から無し?」
水「だな」
俺「でもなんかやだなやっぱ」
水「これ以上お前と一緒にいてお前を好きになったら困る」
俺「…そうかー」
水「ああ」
俺「じゃあ、分かった。もう下駄箱での集合は無しか」
水「うん」



191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:10:10.14 ID:GSw3hbtF0

水「じゃあ」
俺「おう」
水「…」
俺「…やっぱさ、」
水「あ、でも」
俺「?」
水「…最後に…頼みあるんだけど聞いてくれるか?」
俺「何だ?」
水「山本のコスプレしてくんない」

今までのシリアスムードぶち壊し…



192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:13:58.55 ID:GSw3hbtF0

俺「なにそれ」
水「引いたか」
俺「ちょっとな」
水「でもこれはマジで頼む」
俺「…。大体コスプレとかの衣装もってんのお前」
水「持ってる」

水沢…



198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:15:51.49 ID:NOKFghyP0
本 当 の 戦 い は こ こ か ら だ



201 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:16:43.39 ID:GSw3hbtF0

俺「お前俺のそんな姿見て惚れたらどうすんだよ」
水「そうか」
水「ごめん、盲点だった」
俺「…」
俺「あー…いいよ」
水「マジで」
俺「つーか友達とかそういう形に拘るのよすってのどうよ」
水「どういう事」
俺「一緒にいたいからいるってのは駄目なん?」
水「…」
水「駄目じゃないかもな」



202 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:18:19.93 ID:4VjYLNLn0
なんかエロいな


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:22:00.38 ID:GSw3hbtF0

なんで俺は愛しのりょうこの好きな奴とこうまでして繋がってたいんだろうかと思ったが
やっぱみんなが言う通り水沢はマジで良い奴だったからなんだろうな。

で、水沢の家行ってコスプレした。マジで漫画に出てくる制服じゃないですか。
サイズちょっと大きかったが何とかなった。

水「山本だ…。」
俺「…写真とかはとらねえの?」
水「とってほしいの?」
俺「いやな言い方だなー」
水「そんなの撮ったら後から困るのは>>1だと思う」
水「俺は撮りたいけどね」



211 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:25:27.91 ID:GSw3hbtF0


水「ていうかオレもコスプレしていい?」
俺「いいよ。つーかまだあんのか衣装…」
水「ある。獄寺と雲雀どっちがいいかな」
俺「雲雀じゃね?」

何せ獄寺は銀髪キャラだから色々大変だろうと思ったからだ。
でもちゃんとズラあった。凄い。


213 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:27:38.53 ID:GSw3hbtF0

水沢のコスプレ姿はマジにあっててまじヤバかった。
なんかこいつとだったら道を踏み外しても良いかもしれないと一瞬思ってしまった。

俺「なんでお前はそう格好良く決まるかな」
水「似合う?」
俺「似合うよ」
水「そうか」
俺「なんかドキッとした」
水「そうか」
水「…」
俺「…」



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:29:16.97 ID:71Lp/VaV0
もう水沢ルートまっしぐらじゃねぇかwwwwwwwwwww



218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:29:54.79 ID:GSw3hbtF0

俺「なんか変な事いったな」
水「うん」
水「ちょっと期待した」
俺「そうか」
水「うん」
俺「ごめん」
水「いいよ」

男子2人がコスプレして何やってんだ本当。



219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:31:04.49 ID:GSw3hbtF0

俺「なんか俺、」
水「なに」
俺「流されてんのかな」
水「何が」
俺「何かお前とならいいかもって思ったよさっき」
水「そうか」
俺「そうだ」



224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:33:08.06 ID:GSw3hbtF0

水「でもここで流されたら将来>>1は後悔するよ」
俺「お前はさっきからやけに将来の事見据えてんな」
水「お前の人生の汚点にはなりたくない」
俺「もうこんな事してる時点で美しくはないよな」
水「そっか」
水「…そうだな」



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:36:41.53 ID:GSw3hbtF0

水「じゃあ聞くけど」
俺「うん」
水「キスしていいか」
俺「舌とか入れるの出来ないよ俺」
水「マジで?」
俺「マジで」
水「じゃあ舌入れる」
俺「なんじゃそりゃ」

水沢のべろというか口はなんかレモンっぽい爽やかな匂いがして俺のは臭わないか心配だった。



236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:37:34.06 ID:yW1Muwsk0
腐女子歓喜wwwwwwwwwwwww



237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:38:32.46 ID:1WG57Jrx0
キwwwwwwwwwスwwwwwwwwwwwwwww



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:38:24.05 ID:LI4HLaelO
らめえ!!!!!!



240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:38:58.18 ID:1WG57Jrx0
うわああああああああああああ!!!!!!!!きめえええええええええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:39:32.74 ID:NOKFghyP0
やっちまったのか・・・



246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:40:22.26 ID:GSw3hbtF0

すげーやばいこいつなんかキムタクみたいなキスの仕方しやがる。
唇が離れた頃には俺は酸欠でぜえぜえしてた

水「…やばい」
俺「なんだよ」
水「これってヒバ山じゃんな」
俺「お前は…俺が好きじゃなくて山本に似てる俺が好きなのか?」
水「分からない」
俺「分かんないか」
水「もう一度して良い?」
俺「うん」

その後俺は制服に着替え家に帰った。正直目の前で着替えたりして掘られないのかどうかは心配だったが水沢は紳士だった。




263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:45:20.46 ID:GSw3hbtF0

家に帰って色々考えてりょうこに悪い事してるなこれ、と思ったけど何かどうしようもなかった。
なんかキスしてドキドキしてたし、俺は水沢ともっといたいと思った。

でもりょうこに隠れてよろしくやるのはよくないと思ったのでりょうこには言おうと思った。
どんびきされるだろうがそれが誠意だと思った。


276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:48:02.41 ID:GSw3hbtF0

その事を水沢に言ったらいいんじゃない、と言われた。
というかぶっちゃけた。りょうこの想いも俺の想いも。それでも水沢はいいんじゃないと言った。
水沢は正式に彼女と別れた。趣味の事言ったらビンタかまされてそのまま別れたらしい。



278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:48:36.77 ID:1WG57Jrx0
ひどすぎるwwwwww



280 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:49:27.18 ID:GSw3hbtF0

そんな漫画みたいな話を聞いて俺はかなりビビった。俺もりょうこにビンタされたらどうしよう。
いやある種興奮するけどさ。
で、そんな事思いながらりょうこをファミレス誘った。



289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:51:28.87 ID:GSw3hbtF0

りょ「何?話って」
俺「水沢の事なんだけど」
りょ「あ、もうあたしあきらめたよ!だから心配しなくて…」
俺「なんか俺の事好きみたいなんだ」
りょ「え…」
俺「そんで俺も水沢好きになっちゃった」
りょ「…」
俺「ごめん」
りょ「…からかってんの?」





295 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:54:08.73 ID:GSw3hbtF0

心臓ちょうバクバク

俺「マジ。本当にごめん」
りょ「いやだな、>>1、笑えないよ。怒るよ?」
俺「ごめん」
りょ「…」
りょ「…」
りょ「…ありえない…」




297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:55:19.35 ID:1WG57Jrx0
>>295
りょうこの反応は正常です



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:55:40.25 ID:GSw3hbtF0

りょ「…」
俺「殴っていいよ」
りょ「…」
りょ「…ぐーで?」
俺「ぱーでお願い」
りょ「分かった」

りょうこはぐーでオレを殴った。痛かった。ちょっと勃起しかけた。



309 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 22:59:07.35 ID:GSw3hbtF0

店員めっちゃこっち見てた。

りょ「…。水沢君の名誉にかけてこの事は誰にも言わないよ」
りょ「>>1も友達として大好きだし」
りょ「でももう口聞けない」

りょうこはそう言って出て行った。俺はチョコレートサンデー食った後帰った。



311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:00:10.69 ID:UkMCRKRxO
頼むなよサンデーwwww



320 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:03:03.07 ID:GSw3hbtF0

勿論次の日からりょうこは俺と口をきいてくれなかった。悲しかった。というか申し訳無かった。
殴られたことを水沢にいったら強えな、といって水沢は笑った。



322 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:04:33.09 ID:GSw3hbtF0

結局そんなんで今も水沢といます。りょうことはクラス替えでクラス別れた。
水沢とも一緒にならなかったけど。何かすごくだらだらしててごめん。
見てくれてありがとう。



324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:05:27.46 ID:4VjYLNLn0
え?終わり?




334 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:08:56.19 ID:GSw3hbtF0
終わった。なんかどっかんどっかんなオチがなくてごめん。



336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:09:28.50 ID:n2sHBDzRO
で、>>1はもう掘られたの?



340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:11:46.60 ID:GSw3hbtF0
>>336
挿入無しのセックスなら2回ぐらいやった。やっぱ掘られるのはまだ怖い。
でも水沢は俺がいいって言うまで待ってるっていってた。


345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:14:06.49 ID:UkMCRKRxO
りょうこの事は今でも好き?



348 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:14:37.79 ID:sKWKiXW70
>>340
お前そういうとこ詳しく書くべきだろ



358 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:17:34.88 ID:GSw3hbtF0
>>345 可愛いと思う。
>>348 父さん遅くまで仕事だわ母さんいないわという理由で家でやった。
そん時の会話文いるかな。キモくないかな流石に。



361 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:19:45.52 ID:n2sHBDzRO
>>358徒然なるままに書き綴れ



366 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:22:44.79 ID:GSw3hbtF0
>>361 じゃあ一回目のを。

俺ん家

俺「マジでやんの?」
水「いきなり挿入はしないよ。怖いだろ」
俺「怖い」
俺「ていうか俺がいれられる事前提なの?」
水「>>1は絶対受けだよ」
俺「山本に似てるから?」
水「可愛いから」


368 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:24:27.99 ID:GSw3hbtF0

俺「何でそう言う事真顔で言うんだよ。イケメン怖えな」
水「脱がしていい?」
俺「ええー…マジで?」
水「脱がしたい」
俺「俺は女じゃねーぞ」
水「駄目ならいいよ」
俺「いやいいけど」
水「いいの?」
俺「うん」



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:26:09.94 ID:4VjYLNLn0
なんだコレw
興奮してきたわ



375 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:26:36.68 ID:GSw3hbtF0

水「やっぱコスプレしてヤりたかったな」
俺「お前はまたそんな事を」
水「いつかやっていい?」
俺「いいけど」
水「ディノ山とかもいいと思うんだ」
俺「ディノって誰だっけ?」
水「ディーノだよ。金髪の鞭持ってる人」
俺「ああ…」
俺「つーかお前ボタン外すの下手だな」
水「ごめん」
俺「緊張してる?」
水「うん」


382 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:28:51.73 ID:GSw3hbtF0

水「脱げた」
俺「良く頑張った」
俺「つーかお前も脱げよ」
水「分かった」
俺「何でお前は自分で脱ぐの?」
水「BLってそんなもんだよ」
俺「知らねーよ」
水「キスしていい?」
俺「どうぞ」




387 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:32:04.87 ID:GSw3hbtF0

お互いベッドの上に座ってキスしてたらその内水沢が押し倒してきていよいよだなと今更だけどバクバクし始めた。
水沢の唇がだんだん舌に降りてってついに乳首にまで。ぎゃー。

俺「…」
水「気持ちいい?」
俺「あんま…なんかくすぐったい」
水「やっぱり本みたいにはいかないか」
俺「だろうな」



391 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:33:22.65 ID:L1fG7NlR0
>>1はBL語で言う「誘い受け」ってやつですねwwww



398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:36:20.22 ID:GSw3hbtF0

でも俺は勃っていた。ちくびは全然感じなかったがさっきのキスの興奮の余韻が抜けて無い。
体制的に水沢の奴の様子が見えなくて足を浮かせて股間に触れた。固かった。

水「何」
俺「いや、お前でも勃つんだな。当たり前だけど」
水「うん。興奮してる」
俺「俺も。でも挿入無しでってこれからどうすんの?」




405 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:39:00.37 ID:GSw3hbtF0

水「取り敢えずお前の舐める」
俺「マジで」
水「うん」

セックスはした事あるけどフェラとかされた事ねーよ。

水「ちょっと待ってて」

そう言って水沢は脱ぎ捨てた制服のポケットから近藤さん取り出して俺に差し出した。

水「付けて」
俺「え、舐めるだけなのに?」
水「そんなもんだよ」

男性向けのエロ本って嘘ばっかだな…。



415 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:43:12.41 ID:GSw3hbtF0

水沢は紳士なのにテクニシャンだった。うまい。なんでこんなうまいのこいつ。
即いった。

水「可愛いな」
俺「それは早いなって意味か」
俺「ていうか何でそんなうまいんだよ」
水「イメトレ?」
俺「イ…イメトレ!?」
水「俺は男は>>1としか寝ないよ」
俺「そうか」

なんかドキドキした



427 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:46:42.37 ID:GSw3hbtF0

水「次は>>1の番」

言って水沢は自分のに近藤さんつけた。その間俺は自分のについてたの外した。

俺「俺マジフェラとかして事ねーんだけど」
水「根性でなんとかなるよ」
水「でも歯は立てないで」
俺「分かった」

つーか水沢のでけえな…。なんか悔しかった。




434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:50:27.60 ID:GSw3hbtF0

水沢の指導のもとなんとかなった。でも水沢がいったの時間は俺がいった時間の2倍位かかった。

俺「下手でごめん…」
水「いいよ」
俺「ていうかこの後どうすんの」
水「取り敢えずあとは俺に任せて」

なんかその後2人の息子同士を擦り合わせたり(なんかすごく気持ちいい)
水沢が俺の体中に唇這わせたりしたりして終わった。




450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:53:49.97 ID:GSw3hbtF0
全身?にキスされてる間

俺「俺の身体にそんなんしてて楽しいか?つーか汗とかでべとべとしてね?」

って聞いたら

水沢「汗とか石鹸の匂いが混じってて興奮する。でももう少し汗の比率を多くして欲しい」

って言われてこいつ結構変態だなって思った。




463 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:58:33.16 ID:GSw3hbtF0
そんなこんなで今度こそ終わり。こんなきもいのに付き合ってくれて
みんな本当に有り難う。



464 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/27(火) 23:59:30.08 ID:8WWYG7SKO
>>463
二回目のはないの?



471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/28(水) 00:01:49.03 ID:jjzYqkBIO
二回目が気になって寝れん!



562 名前:1:2008/05/28(水) 19:24:39.89 ID:5FLJTcGn0

といってももう今更書く事も無いしなー。
2回目の事kwskっていっても1回目とやってる事はあんま変わんなかったし。



563 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/28(水) 19:33:11.49 ID:gPF9t+KIO
今の経過はどうなの?



567 名前:1:2008/05/28(水) 19:40:55.83 ID:5FLJTcGn0
>>563

週に3回以上は一緒に帰ったりしてる。そのまま水沢が俺の家寄ったり俺が水沢の家寄ったりとか。良い雰囲気になってもほとんどキス止まり。
それ以外の日は他の友達と遊んだりするけどりょうことおれが一言も話さないんで皆不審がってる。取り敢えず喧嘩中って事になってるけど。

とりあえず今までの経緯を表してみる
去年
10月半ば頃→りょうこに水沢への相談を持ちかけられ俺失恋
11月の下旬?→水沢の趣味発覚
12月上旬→水沢とキスすしたりする・りょうこに話して殴られる
2月→季節イベントに託けて初めてやる
4月→なんとなくやる




571 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/28(水) 19:50:30.22 ID:bZgBM7yS0
>>1
5月ももうすぐ終わるのだが、今月のイベントは何かあったのか?



573 名前:1:2008/05/28(水) 19:53:49.86 ID:5FLJTcGn0
>>571
今月は俺のがあったから誕生日プレゼント貰った。靴だった。
バレンタインの時も水沢がくれたし俺貰いっぱなしだな。



576 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/28(水) 20:02:12.74 ID:bZgBM7yS0
>>1
そうなのか。順調に進んで行っているわけだな。
水沢へのプレゼント or お返しは特にしていないと言うことか?



577 名前:1:2008/05/28(水) 20:04:38.14 ID:5FLJTcGn0
>>576
水沢の誕生日は7月だからプレゼントは渡すつもり。そういやホワイトデー特に何もやらなかったな…駄目だな俺



580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/28(水) 20:12:19.15 ID:bZgBM7yS0
なら機会は近々あるのか。
ちゃんと相手を思う気持ちを込めてプレゼントしなきゃダメだぞ。



578 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/28(水) 20:08:11.15 ID:f24fB29O0
普通にカップルじゃん お幸せに

リャージューシネ!!



581 名前:1:2008/05/28(水) 20:20:17.61 ID:5FLJTcGn0
>>580  うん、分かった。
>>578カップルかあ。なんか恋人同士とかそういう実感ってあんまないんだよな。
実感ないっていうか恋人同士ってのに何か違和感がある。




632 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 19:32:49.89 ID:9IN5hGAV0
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)



635 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 20:25:50.74 ID:qHeYZoQqO
ホシュ



637 名前:1:2008/05/29(木) 21:16:47.13 ID:tJjLpgnx0

まだあった。なんか有難う。なんか今日ちょっとした動きがあったんで書いてく。



638 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 21:21:09.40 ID:X17FLfSn0
wktk



639 名前:1:2008/05/29(木) 21:21:55.33 ID:tJjLpgnx0
動きっていうか出来事っていうか。つまらんと思うけどごめん。

俺が多分クラスで一番仲が良いしゅんじ(仮名)って奴がいるんだけど
最近そいつとりょうこが仲良い。でなんかしゅんじの俺への態度がぎこちないんで
これは…と思ってなんとなく不安になったけどまあしゃあない。

で、今日水沢と一緒に帰ってて昨日スレで言った事がなんとなく引っ掛かってて聞いてみた。

俺「なあ」
水「ん」
俺「俺達って何?」
水「何って何?」
俺「彼氏彼女、ではじゃないじゃん確実に」
水「ああ…」



641 名前:1:2008/05/29(木) 21:24:13.45 ID:tJjLpgnx0

水「何でそんな事?」
今更だろ、みたいな聞き方だった。
俺「いやなんとなく」
水「なんとなくか」
俺「おう」
水「前さ、」
俺「うん」
水「>>1言ったじゃん。友達とかそういう形に拘るのよそうって。」



642 名前:1:2008/05/29(木) 21:26:28.36 ID:tJjLpgnx0

俺「言ったな」
水「俺は>>1と一緒にいたいと思ってる」
俺「俺も」
水「だからいいんじゃない」
俺「…だな」

確かにそうだけどなんかすっきりしなかった。



643 名前:1:2008/05/29(木) 21:29:21.41 ID:tJjLpgnx0

水「なんかあんま納得してないな」
俺「そう見えるか」
水「見えるよ」
俺「そうか」
水「うん」
俺「ていうか俺さ、お前との事周りにばれる事ちょっと怖がってるかも。今日思った」
水「松崎(りょうこの仮の苗字)には言ったのに?」
俺「りょうこにはきっちりけじめみたいのつけたかった」



645 名前:1:2008/05/29(木) 21:35:09.69 ID:tJjLpgnx0
俺「こんな事思うなんてお前に失礼だよな」
水「そんな事無い。仕方無い事だよ」
俺「でも本気の恋ならならなりふり構わず、ってのが」

ここまで言ってやばって思った。

俺「だから…えっと…」
水「…」
俺「ごめん、失言だったな」

結構気不味いムードで心臓ばくばく。



646 名前:1:2008/05/29(木) 21:39:08.64 ID:tJjLpgnx0

水「だから?」
俺「?」
水「だから入れるのは駄目なのか」

一瞬何のことかわかんなったけど数秒で理解。まさかそっちに話が飛ぶとは思わなかった。

俺「いやそういう事じゃないって」
水「俺への気持ちが中途半端で苦しんでるんだろ、>>1」
俺「嫌いな男とヤれるかよ!」
水「でも結構流されてる感あるだろ」



647 名前:1:2008/05/29(木) 21:45:21.61 ID:tJjLpgnx0

そんな事ねえよ!とバシッと言えなかった。
というか確かに俺は流され過ぎじゃね?大体水沢がこんなイケメンじゃなかったら何か
こういう関係になってなかった感がいなめない。なんと不純な…

俺「…」
水「…」
俺「流されてるとか…」
水「…」
俺「理由と経緯とかどうあれ俺は水沢が好きだ」
水「…」

ちょっと苦しかった。



648 名前:1:2008/05/29(木) 21:49:22.24 ID:tJjLpgnx0

俺「大体入れられるのは嫌とかそういうのじゃなくて怖いんですよ」

なんか敬語になる

俺「だって尻じゃん、痛そうじゃんすごく」
水「…」
俺「…」
水「痛くしない」
俺「え」



649 名前:1:2008/05/29(木) 21:50:40.07 ID:tJjLpgnx0

水「痛くならないようにする」
俺「で…出来んの?」
水「頑張る」
俺「そうか…」
水「…」
俺「…」




650 名前:1:2008/05/29(木) 21:54:50.09 ID:tJjLpgnx0
なんか話が思わぬ方向に進んで内心ええー?って感じだった。

俺「…マジですんの?」
水「>>1が嫌ならいいよ」
俺「…」
水「…」
俺「い…」
水「…」
俺「いいよーっ!」
水「…」

やけに語尾強調して話す数学教師の奴の真似して場の雰囲気を和ませようとしたが水沢は真顔だった。



651 名前:1:2008/05/29(木) 21:57:08.34 ID:tJjLpgnx0

水「こういう時にふざけるのは良くないよ」
俺「すみません…」
水「うん」
俺「…」
水「…」
水「…さっきのマジ?」
俺「さっきのって」
水「いいよって」
俺「…お…う?」



653 名前:1:2008/05/29(木) 22:02:39.78 ID:tJjLpgnx0

水「何で語尾下げる」
俺「やっぱ怖え…」
水「そっか」
俺「ていうか前も言ったけど俺がお前を掘るってのは無しかな?」
水「駄目」
俺「またぱっきりと言うな」
水「山本のルックスで上とか有り得ない」
俺「お前はまだそんな事言ってんのかよ…お前こそふざけるの良く無いよ」
水「俺はマジ」
俺「そうっすか…」



654 名前:1:2008/05/29(木) 22:04:39.15 ID:tJjLpgnx0

俺「…ーあー…うーん…」
水「…」
俺「俺は、水沢好きだし」
水「…」
俺「だからなんとかなんのかな…」
水「!」



655 名前:1:2008/05/29(木) 22:10:48.18 ID:tJjLpgnx0

水「いいの?」
俺「おう」
水「そうか」
俺「おう」
水「何時にする?」
俺「何時でも良いよ。場所は都合的に家か?」
水「うん。有り難い」
俺「おう」



656 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 22:12:52.43 ID:IjTqLvM50
正直ドキドキするな・・・



657 名前:1:2008/05/29(木) 22:13:45.52 ID:tJjLpgnx0

俺「でも俺男同士のヤり方の詳しい事全然わかんねー」
水「そこは俺に任せればいいよ」
俺「んーでもなー」
俺「あ」
俺「じゃあさ、お前の持ってる同人誌参考の為に見せろよ」
水「え」

いつも無表情の水沢の顔めっちゃきょどってた



658 名前:1:2008/05/29(木) 22:17:40.19 ID:tJjLpgnx0

水「…何でそういう方向なるの?」
俺「いや俺だけなんも知らねえのは不公平だし」
水「ネットとかあるじゃん」
俺「そりゃそうか」
水「そうだ」
俺「でもまあ水沢の家寄りたいしいいじゃんついでに」
水「…」
俺「駄目かー?」
水「…」

正直きょどる水沢が面白かった







659 名前:1:2008/05/29(木) 22:19:22.92 ID:tJjLpgnx0

水「…いいよ」
俺「いいのかよ」

そうと言われると何か気が引けたけど怒られそうだから何も言わないどいた




662 名前:1:2008/05/29(木) 22:25:03.78 ID:tJjLpgnx0

で、水沢の家に寄って水沢がベッド下から引きずり出した段ボール。何ヶ月振りかにおめに掛かった。

俺「なんかめっちゃ増えてるんだけど」
水「…」
俺「おすすめ何よ」
水「これとか…」

水沢が手に取ったのは山本が何か手錠掛けられたR-18の文字の表紙の奴。
正直この前この手の本を見た時より何倍も本を開くのに抵抗が無かった。



663 名前:1:2008/05/29(木) 22:29:06.77 ID:tJjLpgnx0

手錠の奴以外にも何本が見たけどとりあえず
なんかある→ヤる雰囲気になる→最初は嫌がっててもor抵抗してても気持ち良くなっちゃう的な
展開のばっかで全然痛いとかそういうの無し。こんなもんなのか?

俺「…痛くないの?実際」
水「いや痛いと思う」
俺「ですよねー…」
水「でもなんとかする」



664 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 22:31:49.95 ID:/Zb3ReGDO
水沢は入れたくて入れたくてしょうがないんだなwww



665 名前:1:2008/05/29(木) 22:32:12.72 ID:tJjLpgnx0

俺「そうか」
水「おう」
俺「なんか有り難うな」
水「別に」

そんなんでまあだらだら喋って取り敢えず家に帰った。



669 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 22:38:08.67 ID:0+DScEgAO
セクロスを怖がる処女とヤろうとする男みたいだなwww



670 名前:1:2008/05/29(木) 22:38:44.93 ID:tJjLpgnx0
で、家に帰って飯作ってたらポッケの携帯ぶるぶる。しゅんじからメールだった。
で、ぱかっと開いて見てみたら

『今からあえる?』

?ってなって

『今飯作ってるから忙しい』

って返したら

『じゃあ電話していいか』って。何か嫌な予感がだらり。



674 名前:1:2008/05/29(木) 22:42:39.61 ID:tJjLpgnx0
とりあえずいいよって返したらすぐ電話来たんで鍋の火止めた。

しゅ『よう』
俺『おお、どうした?』
しゅ『いや…あのさ、』
俺『何?』
しゅ『お前りょうこと仲悪いっていうか』
俺『!』
しゅ『付き合いもなんんか悪くなったじゃん?放課後前ほど遊ばなくなったし』
俺『ああ…』



676 名前:1:2008/05/29(木) 22:44:59.72 ID:tJjLpgnx0

しゅ『でりょうこにつきとめたらさ』
俺『…』
しゅ『…』
俺『…』
しゅ『お前、男としてのプライド無いの?』

わあああああああああああああ



677 名前:1:2008/05/29(木) 22:47:23.17 ID:tJjLpgnx0
本気でサアって冷たくなった。
俺にホモ同人誌見つかった時の水沢の心境ってこんな感じだったかも分からんね。

俺『…りょうこ、言ったのか』
しゅ『りょうこを責める権利お前には無いよ』
俺『はい…』
俺『…』
しゅ『…』




678 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 22:47:33.77 ID:12fN7MgS0
わああああああああ




681 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 22:49:20.33 ID:tFP99KR70
だからあれほどりょうこに言うなと・・・



683 名前:1:2008/05/29(木) 22:49:38.21 ID:tJjLpgnx0
しゅうじは入学して以来の友達だった。目の前真白。

しゅ『…なんつっても、俺にだってお前を責める権利無いよな』
俺『…』
しゅ『でも好きなんだ』
しゅ『りょうこの事ずっと好きだった』

マジっすか。



684 名前:1:2008/05/29(木) 22:53:18.87 ID:tJjLpgnx0

俺『じゃあ俺と一時き好きな奴被ってたんだな』
しゅ『え』
しゅ『何お前りょうこの事好きだったの?』
俺『うん』
しゅ『ならなおさら駄目じゃん』
しゅ『何好きだった女の好きな男とってんだよ』




685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 22:55:17.44 ID:12fN7MgS0
結果オーライじゃねえか しゅうじよ




690 名前:1:2008/05/29(木) 22:56:30.67 ID:tJjLpgnx0

俺『お前りょうこが水沢好きだったって知ってたの?』
しゅ『まあ』
しゅ『…なんつーかさ、水沢なら仕方ねーなって思ってたよ。あんなんには敵わねえよ。』
俺『…』
しゅ『くせえ事言うけどりょうこが幸せになりゃそれで良いって思ったよ』
しゅ『でもなんでその水沢とお前がくっついてんだよ!有り得ねえよ!』

ごもっともです…。



692 名前:1:2008/05/29(木) 23:01:10.76 ID:tJjLpgnx0

俺『ごめん…』
しゅ『俺に謝るなよ!つーかお前りょうこが好きだったってっ事は何?ホモじゃねえの?』
俺『分からないけど…今は水沢が好きだ』
しゅ『堂々と言ってくれんな』
俺『ごめん』
しゅ『とにかく、明日学校でまた話したい』
しゅ『いいな』
俺『うん』

そこで電話切れて俺は放心状態でそれでも料理続行。これは水沢に言わない方がいいなと思った。



697 名前:1:2008/05/29(木) 23:06:21.98 ID:tJjLpgnx0

そんでそのままここに書き込みみたいな現状なんだがどうすりゃいいの俺
ていうか話って何話すんだよ。俺と水沢の中を引き裂けばしゅうじは満足するの?嫌だけど。
ていうかこれ水沢に話した方がいいのか?意見求む…。



699 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:07:50.17 ID:tFP99KR70
一応言っとけ




あとトリップ付けろw



701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:09:32.01 ID:9AIbPqS2O
どっちにしろ
りょうこに水沢フラグは最初から無かった訳だが。



702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:11:50.67 ID:/Zb3ReGDO
まぁりょうこが自分から水沢と仲良くなろうとせずに>>1に頼んだからこうなった訳で
>>1を責める権利はりょうこには全くない訳で



704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:13:43.43 ID:/Zb3ReGDO
だから>>1はなんも気にする必要は皆無
今は水沢と掘り合っとけばいいよ

俺超良いこと言ってるじゃんマジレスじゃん痛い携帯厨の典型じゃん



705 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/29(木) 23:14:03.40 ID:tJjLpgnx0
しゅんじがしゅうじになってるな…ミスごめん。

取り敢えずじゃあ開き直ればいいのか?俺の何が悪いねんと。
でもしゅんじ怒ると怖いしな。



706 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:17:16.46 ID:5T1n5D5N0
開き直るってのとは違うと思うけど
りょうこと水沢は何も始まってないんだから
>>1が責められる理由はないと思うが。
下手に出ることないんじゃね。



707 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:18:43.44 ID:qd3SjUmFO
>>705
開き直らんでもいいと思うぞ
そんなに仲良かったんなら全部話して受け止めてもらえよ

そしてフラグたてろ



708 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/29(木) 23:19:40.08 ID:/Zb3ReGDO
好きなもんはしょうがない
りょうこは俺が幸せにするから大丈夫だ
しゅんじはとりあえず水沢に合わせて虜にさせちまえwww
くそみそ世界にGO!



709 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/29(木) 23:23:58.59 ID:tJjLpgnx0
皆レス有難う

とりあえず明日しゅんじと話しあう。とりあえず水沢にはまだ何も言わん。
分かってもらえるのかは分からんがしゅんじ基本は良い奴。じゃなきゃ一緒にいないしな。
そしてしゅんじを引っ張り込むとか無いっすよ本当。

という訳でみんなほんと有難う。おやすみ!




1 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:09:34.48 ID:Ib6hHhdy0

帰って来て飯作ってパソコン見たら前スレ落ちてたんでまた立てさせて貰った。
取り敢えずつらつらと今日の出来事を書いていこうと思う。疲れた。



3 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:12:12.52 ID:Ib6hHhdy0

取り敢えず心臓ばくばくさせながら登校。
しゅんじとは同じクラスだから朝から説教攻撃かと思ったけど何か
普通におはようって言われたからおはようって返して少し安心した。




5 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:17:35.73 ID:Ib6hHhdy0
で、特に何事も無く昼休みを迎える。弁当はいつも教室でしゅんじ達と食ってるけど
今日はしゅんじに教室から引っ張り出されてそれどころじゃなかった。
近場で人気の無いコミュニティルームに入るとしゅんじは取り敢えず座る様指示して来た。

俺「…」
しゅ「…」
しゅ「昨日の話の続きだけどさ」
俺「うん」
しゅ「何がどうしてそうなったんだよ」
俺「…何がって?」




7 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:20:37.77 ID:Ib6hHhdy0
しゅ「何をどう間違えて水沢の事好きになったりしたんだよ」
俺「…」
しゅ「つーかりょうこに話聞いた時も信じきれ無かったよ。だってお前ら男同士じゃん」
俺「そりゃそうだけどなんかこう…流れ的にそんな感じになって」
しゅ「お前は流されやすい奴だよな」
俺「うん…」
しゅ「別にそれが悪い事だなんて俺には言えないけどお前の軽い流されで傷ついた奴だっているんだぜ」

俺ずっと俯きっぱなし…




9 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:23:08.13 ID:Ib6hHhdy0
俺「…ごめん」
しゅ「だから俺に謝ったって仕方ないだろ」
俺「…だっ…て…じゃあ…どうすりゃいいんすか」
しゅ「何が」
俺「俺と水沢が分かれりゃお前とりょうこは満足なのかよ…」

逆ギレなんだろうかこれは



10 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:25:33.37 ID:Ib6hHhdy0
しゅ「逆切れかよ」

逆切れみたいだった

俺「だって仕方無いじゃん。好きなっちゃったもんは…」
しゅ「…」
俺「大体もし俺が女だったとして状況考えてみろよ!」
しゅ「お前が女じゃないから大問題なんだろ」
俺「ですよね…」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 20:27:50.99 ID:6x89OUix0
>>しゅ「お前が女じゃないから大問題なんだろ」

なんという的確なつっこみwwwwwwwwwwww



12 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:30:10.41 ID:Ib6hHhdy0

しゅ「つーか俺がお前にこんな偉そうな事言ってんのは何もりょうこの事好きだからってだけじゃねえよ」
俺「はあ」
しゅ「お前は大切な友達だよ。クラスで一番だって思ってる」
俺「…」
しゅ「そんなお前が道を踏み外しまくってる真っ最中のとこ目の辺りにして放っとけるかよ!」
俺「…」

良い奴だなこいつ…



13 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:33:14.74 ID:Ib6hHhdy0

俺「やっぱ踏み外しまくってんのかな」
しゅ「迷走にも程があるぞ」
俺「でも好きなんだよ。キモいとは思うけどやっぱ好きなんだあいつが」
しゅ「…」
俺「…」
しゅ「…」




14 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:35:29.05 ID:Ib6hHhdy0

しゅ「…俺には分かんねえよ…」
俺「こんなん理解するのは簡単に出来る事じゃないからしょうがないと思う」

うっすら水沢の台詞をぱくる。



16 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:37:04.46 ID:Ib6hHhdy0

俺「…ていうか話は戻るけどさ。お前もりょうこも俺にどうして欲しいんだよ?」
しゅ「どうしてって…」
俺「お前は水沢とりょうこがくっ付けばいいの?」
しゅ「…。」
俺「つーかまだりょうこって水沢が好きなのかよ」
しゅ「…多分」

マジっすか。



17 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:39:42.49 ID:Ib6hHhdy0
もう俺と水沢の関係知ってから半年ぐらい経つのにりょうこの精神半端無い。

俺「すげえな」
しゅ「…ああ」
俺「…。ここでおれとおまえが話し合っててもしょうがなくね?結局どうにもならねえよ」
しゅ「りょうこがさ」
俺「うん」
しゅ「今日の放課後お前と話したいって」

えええええ




21 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:45:22.00 ID:Ib6hHhdy0

俺「い…今更だな、」
しゅ「俺がりょうこから聞いたこと>>1に言ったつったらそう言われた」
俺「…お前も同伴するの?」
しゅ「そうしてって頼まれた」

Wお説教フラグびんびんじゃないですか



25 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:49:22.17 ID:Ib6hHhdy0

俺「…ヤダよそれ絶対ぼこぼこにされんじゃん俺」
しゅ「自分でまいた種だろ」
俺「そうですけど…」
俺「俺そこまで悪い事してなくね?」
しゅ「はぁ?」

怖いよマジで…



27 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:54:35.77 ID:Ib6hHhdy0


俺「だ…だって最初に好きっつってきたのは水沢だもん」
しゅ「『だもん』じゃねーよ」
俺「ご…ごめん…」
しゅ「…」
俺「…」




28 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 20:57:44.77 ID:Ib6hHhdy0

俺「ぶっちゃけわざわざ総スカン喰らいに行きたくねえし…」
しゅ「…」
俺「…」
しゅ「…」
俺「…」
しゅ「とにかくこい」
俺「はい…」
しゅ「学校終わったら直接ファミレスな」



31 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:03:08.60 ID:Ib6hHhdy0
今日は水沢と帰る予定がありましたが用が出来たから帰れないとメールを送りました。
すると「そうか」の三文字で返されました。何時もの事だけど今日はなんか空しく感じた。

そんなこんなで放課後。しゅんじと肩を並べて無言で下駄箱まで行くとそこには若干気不味そうな顔をして俺達を待つりょうこの姿が!
りょうこは相変わらず可愛いです。芸能人で言うととだえりか(漢字分からん)に結構似てます。




34 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:06:21.70 ID:Ib6hHhdy0
3人で無言でとぼとぼと歩く。付いた先は某黄色い看板のファミレス。
半年前にりょうこに俺と水沢の関係?をぶっちゃけた所と同じでした。狙ってんのか。

店員に案内されて4人掛けのソファんところに席につく俺達!
りょうことしゅんじは隣同士!俺ぼっち!



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:09:53.42 ID:hhCOFvsZ0
対面に二人なんて取調べみたいだなw



36 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:10:00.31 ID:Ib6hHhdy0

店員「御注文は?」

俺「あ、チョコレートサンデー…」
りょうこ「…」
しゅんじ「…」
俺「…3つ?」
しゅんじ「俺はいらん」
りょうこ「あたしも…」
俺「じゃあ1つで」
店員「かしこまりました」

ファミレスのウエイトレスって結構可愛いの多い。




38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:11:56.49 ID:G4C5JX3/0
チョコレートサンデー好きだなwwwwww



41 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:13:43.46 ID:Ib6hHhdy0

何でこの空気でそんなもん頼むんだよ。しゅんじの眼はそう言っていた。

俺「あのさ…ここのチョコレートパフェって中にサクサクしたドックフードみたいの入ってんじゃん?」
俺「それがたまらんというか…」
俺「いや甘い物は全般的に好きなんですけど…」
しゅんじ「…」
りょうこ「…」

何これいじめ?



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:14:12.39 ID:URagR+If0
それはお前が悪い



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:15:28.88 ID:LGFwWIz+0
ファミレス行って何も頼まないほうがおかしいだろ



44 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:16:27.40 ID:Ib6hHhdy0

しゅんじ「…本題に入るけどさ」
俺「…うん」
しゅんじ「りょうこ」
りょうこ「…うん」
りょうこ「あのさ、>>1」

りょうこと口聞いたなんて何か月ぶりだろうか



47 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:19:55.09 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「あたし中学の頃から水沢君の事好きだった」

まじで?

りょうこ「水沢くんは何時も周りに人寄せつけなかったから凄い話し掛けずらくて、
まあクラスが違うってのもあったけどあたしは一回も話せなくて」
俺「一回も話さなかったのに好きだったのか?」
しゅんじ「>>1」
俺「ごめん」

俺デリカシーねえな。




49 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:24:26.22 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「…。一目惚れっていうか、動機こそは不純なものかもしれないけど気持ちは本物だった」
りょうこ「折角一緒の高校に上がってもやっぱりクラスは分かれるしどうにも上手くいかなくて、それで席が隣で面白くて信頼できそうな>>1に相談したんだ」
俺「…」
りょうこ「なのに…なんか、こんな事になっちゃうし」
りょうこ「一時期あたしはもう水沢の事なんか完全に諦めようと思ってた。
無かった事にしようとした。でもそれじゃああたしのここ数年間を全部否定するみたいにもなるじゃん」



50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:26:37.53 ID:YoVbjtHj0
なんかいまさらだが>>1がホモになったのりょうこにも責任が・・・ないかな?



51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:27:25.26 ID:6x89OUix0
すげぇwwww
>>1の気持ちを考えないこの思考がすげぇwwwwwwwwwwwwwww




52 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:28:43.87 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「だから、そういう事はしたくないっていうか、無かった事にはしたくないの」
俺「…」

結局この子は何がいいたいの?って思ってぽかんとしてると店員がパフェを運んで来ました。

りょうこ「…」
俺「…」
りょうこ「…食べながら聞いて」
俺「うん」



57 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:32:43.38 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「水沢って凄く格好良いしさ、手の届かない存在だとは内心思ったよ」
りょうこ「でもあたしが水沢君を想ってたこの数年間の思い出はすごくキラキラしてたの」

語るなあ、と思いながらおれはスプーンでパフェざくざく。

りょうこ「でも>>1と水沢君がそういう関係になったって知らされてそれは一気に崩れたって言うか」
りょうこ「何かもう、駄目だよっ…」

俯くりょうこ。話の脈絡が良く分からなくなってきた。



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:35:05.24 ID:YoVbjtHj0
なんかりょうこ嫌いになったわ



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:36:08.80 ID:h5TgenC80
りょうこしつけぇ



61 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:37:00.40 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「…片思いの最中に他校の友達から聞いたんだ、水沢に彼女いたって」
俺「知ってたのか…」
りょうこ「それでももしかしたらって思ってたよ。でもさ…」
俺「…」
りょうこ「…ごめん、あたし勝手だね…」
俺「…りょうこ…」
りょうこ「でもあたし思うんだ。彼女居たって事は水沢は元は普通の人だったんでしょ?
>>1さえそういう世界に水沢を引き摺りこまなきゃあたしにも可能性はあったかもしれないって…」

俺ガチホモ認定されてるのか…。



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:38:05.82 ID:LGFwWIz+0
おいおい>>1の責任かよwww



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:38:24.81 ID:BYUCU4FK0
>>1が引きずりこんだ事になってるww



71 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:40:55.22 ID:Ib6hHhdy0

俺「…いやでも…前ここでお前に話した時水沢が俺の事好きっぽくて俺も~ってお前に言わなかったけ?」
りょうこ「言い逃れするの?だって水沢には彼女がいたんだよっ」
俺「…」

確かに…っていうかここで水沢がおれの事好きになったから仕方ねーじゃん!とかいっても
それは水沢に全責任を押し付ける事になってしまうのか?

りょうこ「信じられないよ…そんな話…」
俺「…」
しゅんじ「…あのさ」

今まで黙っていたしゅんじが唐突に口を開いた。



77 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:44:07.13 ID:Ib6hHhdy0

しゅんじ「じゃあ水沢今からここに呼ぶか」
りょうこ「!!?」
俺「?!」
しゅんじ「俺ぶっちゃけ詳しい話そこまで知らなくて>>1責めてたけど」
しゅんじ「本当に>>1が言ってる事が正しいならまた色々変わって来ると思う。」
しゅんじ「そしたら俺もりょうこも納得するし」

>>73まさかの予言レス



80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 21:44:31.49 ID:h5TgenC80
>>77
キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!



83 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:46:52.27 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「え?だってどうやって水沢に連絡なんか…」
しゅんじ「>>1の携帯に水沢の番号入ってるだろどうせ」
俺「…おう」
りょうこ「…」
俺「え…まじ?本当に呼ぶの?」
しゅんじ「このままやってても埒が明かねえ」



88 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:51:50.60 ID:Ib6hHhdy0
水沢の事でヒステリックになるりょうこの姿を見るのもつらいんだろうな…
なんか悪いしゅんじ…と思いながら出て欲しい様なそうでもない様な複雑な心境で水沢に電話を掛ける。直ぐに出た。

水『>>1?どうした?』
俺「今からちょっと○○んとこのデ○ーズ来てほしいんだけど…」
水『いいけど。何で?』
俺「今、俺とりょうことしゅんじでちょっとこみあってて…」
水『りょうこ……。』
俺「…」
水『! 松崎の事か』
俺「うん。」
水『…。分かった、すぐ行く』

ブツッと切れた。




89 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:54:38.09 ID:Ib6hHhdy0

しゅんじ「何だって?」
俺「…すぐ来るって」
しゅんじ「どの位かかるの?」
俺「走れば20~30分ぐれえ?」
しゅんじ「そうか」
りょうこ「…」
俺(それまでこの気不味いムードが続くのかよ…。)



94 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 21:58:06.03 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ、一回トイレに立つ。おれとしゅんじ無言。
りょうこすぐ帰って来る。

りょうこ「…ていうか水沢、やけに物分かりいいじゃん」
俺「…」
りょうこ「…>>1の頼みだから?」
俺「…」
りょうこ「それとももしかして水沢、あたしの気持ち知ってんの?」
俺「!」

やっべえ




101 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:01:32.11 ID:Ib6hHhdy0

俺「…」
りょうこ「知ってるんだ…」
りょうこ「言ったんだ…」
俺「…ごめん。」
りょうこ「何時いったの?」
俺「お前にここで殴られた時の翌日…?」
りょうこ「っ…。最悪だよ…」
俺「で…も、お前だってしゅんじにバラしたじゃん」
俺「水沢の名誉に誓って言わないって言ってたけど…」



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:04:14.43 ID:LGFwWIz+0
りょうこに最悪とか言われたくねえwww




107 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:04:34.31 ID:Ib6hHhdy0
りょうこ普段は良い奴なんですよ。最近は喋ってないから分からんけど…

りょうこ「…っそれはしゅんじが…」
しゅんじ「悪い」
俺「いやお前が謝らなくとも…」
りょうこ「…じゃああたしが謝ればいいの?自分の事は棚に上げて…」
俺「…」
りょうこ「…っ何これ…あたしなんでさあっ…こんなひどい感じになってるの!?」
りょうこ「まるで悪者だよ…」





109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:05:43.79 ID:Km9LsBh6O
りょうこ覚醒?!


117 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:08:06.42 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「…どうせまたこうやって…あたしの悪いところ水沢に言うんでしょ…」
俺「…え?」
りょうこ「あたしが>>1殴った事水沢にチクッたじゃん…」
りょうこ「>>1が殴ってい言って言った癖に…」
りょうこ「水沢に嫌われるじゃん…そんなん…」

りょうこ涙眼。りょうこここまで壊せる水沢すげえ。イケメン怖いね。



118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:09:20.49 ID:AGVp9R800
りょうこ自爆すんなwwwwwwwww




123 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:10:00.75 ID:Ib6hHhdy0

しゅんじ「泣くなよ…」
りょうこ「だって…!」
俺「…」
りょうこ「>>1は…最初からそういうつもりだったの…」
俺「何が?」
りょうこ「あたしが嫌いで嫌がらせのつもりだったの?」
俺「違うよ」




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:10:29.63 ID:Km9LsBh6O
女って恋愛絡むと見境なくなるよな
野性むきだしかよ(・ε・`)



128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:12:12.53 ID:BYUCU4FK0
>>126
ヒス起こすと他人の痛みに鈍感になる



129 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:12:54.11 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「…そうだよね…っ…>>1は元々あたしに協力しようとしてくれて…あたしなんかとは違うっていいたいんでしょ」
俺「そうじゃなくてさ」
りょうこ「だって」
俺「りょうこ聞け」
りょうこ「…」
俺「俺お前の事好きだったんだよあの時」





130 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:14:11.61 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「え…」
しゅんじ「お前それを今言うか…」
俺「いや…だから嫌がらせとかそういうのじゃないって事でさ…」
りょうこ「…」
俺「…」
しゅんじ「…」




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:14:32.93 ID:URagR+If0
水沢はまだかー!



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:15:08.50 ID:h5TgenC80
なんという気まずい雰囲気



133 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:16:54.98 ID:Ib6hHhdy0
りょうこ「…>>1、あたしの事好きだったの?」
俺「まあ…好きでした。ざっくり失恋したけど」
りょうこ「気持ちは嬉しいけどごめん」
俺「いやもう前の話なんで…」
しゅんじ「…」



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:17:53.70 ID:URagR+If0
ごめんとかwwwwww糞わろたwwwwwwwwwwwwwwwww
何フッた気になってんだよwwwwwwwwwwwwwww



139 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:19:27.24 ID:cGeP5waYO
戸田えりか似の美少女だったりょうこがどんどん崩れてくな



140 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:19:28.26 ID:Ib6hHhdy0

水「…いた」

と、ここで少々早い水沢の登場。

俺「!」
しゅんじ「!」
りょうこ「水沢!」

俺「…早くね?水沢家にいたんじゃないの?まだ10分ぐらいしか経ってないじゃん」
水「タクシー使った」

マジっすか。



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:20:32.86 ID:mpGy07Kd0
水沢キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

タクシーとかwww水沢かっこよすぎwwwwwwwww



152 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:22:06.45 ID:Ib6hHhdy0

水「それにまだ下校途中だったし」
俺「あ…まだそんな時間か…。つーかお前タクシー会社の番号携帯にあんのかよ」
水「うん」

りょうこ「…」
しゅんじ「…」

2人の視線が痛かったのでとりあえず席座らせた



155 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:24:59.81 ID:Ib6hHhdy0
それにしたって俺の家も水沢の家も学校まで歩いて40分ぐらいかかるから
もう家の付近直前だっただろうなー手間と金使わせてごめんとかいろいろ思ったけど今はそう言う事言う雰囲気でもなさそうになかった。

水「で」
水「この状況は何?説明して」

水沢りょうこガン見。りょうこちょっと照れてた。



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:26:11.35 ID:mpGy07Kd0
りょうこwwwwwwwwてれんなwwwwwwwwwwwwww



165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:27:28.39 ID:NqNbMJ5G0
水沢は敵視してるのにりょうこときたらwwwwwwwww



166 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:28:05.18 ID:Ib6hHhdy0

しかし何故か話は始めたのはしゅんじでした。

しゅんじ「…なんつーか、あんた達できてんだろ?」
水「誰?」
しゅんじ「…。>>1の友達。」
水「そう」

もう場の雰囲気が怖くて俺ぶるぶる。パフェ溶けてるし。



169 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:30:44.43 ID:Ib6hHhdy0

水「何でその友達が俺等の関係知ってんの?」
りょうこ「…っ、じゃあやっぱ本当に付き合ってんだ…」
俺(つっこむとこそこからかよ…今更だな…)
りょうこ「…。それは、あたしが言ったからです。彼に」

何故敬語?

水「そうか」
しゅんじ「…」




170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:31:40.70 ID:URagR+If0
一番の被害者は水沢だろ
話したことないすらない女に、そいつが自分のこと好きだからという理由だけで尋問される・・・



171 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:34:11.57 ID:Ib6hHhdy0

水「それで?」
しゅんじ「は?」
水「俺達が付き合ってるから何?」
しゅんじ「…何もどううにも…」
りょうこ「…>>1が、あたしが水沢の事好きって知ってた上で水沢を引き摺りこんだのが…
今更だけど、許せなかったの」
水「なにそれ」



172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:35:14.53 ID:Km9LsBh6O
りょうこ脂肪フラグwww



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:35:15.47 ID:ac4ftfIi0
りょうこは自ら泥沼にはまってるなwwwww




179 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:37:57.43 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「え?」

俺まで背筋が凍る

水「引き摺りこむとか、許せないとか、何?」
りょうこ「…だって…」
りょうこ「だってあたしは、ずっと水沢の事が…っ」
水「好きだったら?それが>>1を責めて良い理由になんのか」

何で俺が責められてたって分かったのこいつ…



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:39:51.59 ID:Qau6p8fxO
水沢かっけえぇぇぇw



188 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:40:47.25 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「…ごめんなさい」
水「俺に謝らなくていいよ」
りょうこ「でも…あたし…」
水「それに俺は引き摺り込まれたわけじゃない」
水「最初に>>1を好きになったのは俺だよ」

わああああああ



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:40:47.67 ID:KQYTd1j40
こりゃ男でも水沢さんに惚れるわけだ。




204 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:44:07.11 ID:Ib6hHhdy0
こんな状況でいうのもなんだけとすごく照れました。いい意味でも悪い意味でも。しゅんじとかいるしね

りょうこ「…」
水「…」
しゅんじ「…」
俺「…」
りょうこ「…嘘だよ…」
りょうこ「そんな訳無いよ!水沢くんがそんな訳無い!」
しゅんじ「りょうこ」
りょうこ「!」
しゅんじ「もう止めろよ」

しゅんじかっけえ



205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:44:32.55 ID:qjFmbNTV0
やべwほれるwwwwwww



207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:44:49.65 ID:3vGuknEV0
水沢なら抱かれてもいいな、>>1よ。



218 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:48:13.95 ID:Ib6hHhdy0

しゅんじ「もうこれでハッキリしただろ。何のために水沢呼んだんだよ」
りょうこ「だって…」
しゅんじ「水沢、>>1、悪かった。俺ちょっと自分勝手だったわ」
りょうこ「…」




219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:49:15.34 ID:saSFwewP0
しゅんじ普通にいい奴だな



224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:49:46.21 ID:BYUCU4FK0
なにこの献身の塊みたいな子wwww



226 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:50:52.99 ID:Ib6hHhdy0

りょうこ「だっておかしいよ!ホモなんて、ねえ、水沢がそんな、」
しゅんじ「お前さ、」
りょうこ「…」
しゅんじ「きらきらしてたって言ってたじゃん。好きな奴への想いが」
りょうこ「…」
しゅんじ「それは>>1も水沢も変わらないんだろ」
りょうこ「でも…」
しゅんじ「確かに男同士とか俺にも良く理解出来ねえけど否定する事も出来ねえよ」



229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:52:32.26 ID:iJgJwSct0
しゅんじ株上昇中



230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:52:59.30 ID:LGFwWIz+0
しゅんじもいい男だー




236 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:54:04.70 ID:Ib6hHhdy0
なんで俺の周りにはこう格好良く台詞を決める奴が沢山いるのだろうか

りょうこ「…分かった」
りょうこ「あたし、帰るわ」
しゅんじ「送るか?」
りょうこ「ううん、いい」
りょうこ「…水沢…」
水沢「…」
りょうこ「ごめんね、色々…」

りょうこはそう言って出て行った。





238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:54:43.90 ID:ac4ftfIi0
りょうこ、散る



241 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:55:37.17 ID:mpGy07Kd0
まず>>1にあやまれりょうこ



247 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 22:58:05.33 ID:Ib6hHhdy0
俺は水沢登場により完全にりょうこにとって空気でした。
それから当初はあんなお説教モードだったしゅんじの急な変貌に正直びっくりだった
もうちょっとこう…こてこてされると思ってたのに。

俺「…」
水「…」
しゅんじ「…そろそろ出るか」
俺「あ…ああ」
水「…」がたっ
しゅんじ「なあ水沢」
水「何?」
しゅんじ「りょうこあんなんだけど普段は結構良い奴なんだよ。嫌いにならないでやってくれ」
水「…うん?」

しゅんじ健気過ぎる…。



248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 22:59:02.18 ID:iJgJwSct0
しゅんじお前はどこまで良い奴なんだwww



255 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:03:22.06 ID:Ib6hHhdy0

会計済ませた後にしゅんじにちょっと話があると言われてひっぱらたので
水沢に離れで待ってて貰う事に。すまん。

しゅんじ「ごめんな今日。学校でとか色々ひでえ事言ったな」
俺「や…別に…」
しゅんじ「なんか水沢の話聞いて眼が覚めたわ。俺なにやってんだろって思った」
俺「…りょうこの事は、まだ好きか?」
しゅんじ「好きだよ」
しゅんじ「でもまあ気長に待つわ」



256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:03:50.51 ID:ac4ftfIi0
これでも好きとかwwwww
どれだけ一途



258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:05:11.82 ID:iJgJwSct0
りょうこ以外に幸あれw



260 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:06:07.20 ID:Ib6hHhdy0

俺「お前粘り強いな」
しゅんじ「だろ」
しゅんじ「つーか俺は水沢に嫉妬してた。ずっと」
しゅんじ「もうあいつ水沢にメロメロじゃん。それでさえ胸糞悪かったのにお前まで取られたとなると
なーんかおもしろくなかったつーか…」
俺「…しゅんじ」
しゅんじ「とにかく今日はどうかしてたわ。俺もりょうこもさ。」
俺「…」
しゅんじ「まじごめん」



263 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:09:36.56 ID:Ib6hHhdy0

そんなこんなでしゅんじとばいばい。しゅんじに幸福を…


俺「ごめんな水沢」
水「いいよ」
俺「つーかタクシー代、返すわ」
水「いらない」
俺「いやマジ悪いし…」
水「ていうか」
俺「?」
水「さっきの奴と何話してたの?」
俺「え、なんか謝られた」
水「そうか」



266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:11:41.09 ID:Km9LsBh6O
水沢ヤキモチかわいいよ



269 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:12:46.42 ID:Ib6hHhdy0

水「…」
俺「…」
水「…俺あんまお前の事良くしらないのかも」
俺「そうか?」
水「誰と仲が良いとか」
俺「ああ」
水「もう半年ぐらい経つのに」



271 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:16:44.38 ID:Ib6hHhdy0
水「…」
俺「…」
水「>>1から」
俺「?」
水「今日一緒に帰れないってメール来たときまずったなって思った」
俺「何で?」
水「…本番は>>1がいいって言うまで待つっていったじゃん。なのに昨日結構強引に話し進めたから>>1に嫌われたかと思った」
俺「ああ…」
水「そうじゃなくて良かった」
俺「…」

照れる




274 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:21:47.60 ID:Ib6hHhdy0

俺「…と、にかく今日はマジであんがとな」
水「別に」
俺「でもお前があんなに喋ったの久しぶりな気がする」
水「そうか?」
俺「おう」
俺「マジ助かったし嬉しかった」
俺「格好良かったよお前」
水「有り難う」



280 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:25:47.24 ID:Ib6hHhdy0
とまあそんな感じで一緒に帰宅して終わりです。本番はまだです。
明日水沢の家遊びに行くからもう男らしくお願いしてみようか。
と言う訳で付き合ってくれたみんな本当有り難う。吐き出せる場があって嬉しかった。



282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:27:04.48 ID:LGFwWIz+0
今日の水沢の姿見てどう思った?



285 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:28:23.28 ID:Ib6hHhdy0
>>282
格好良いっつーか、出来過ぎてるっていうか、俺なんかですみませんって思った
まあ山本マニアの汗フェチだけど…



287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:31:11.54 ID:NFVxm4ds0
>>1
なら明日は何か進展があるかも知れないのか?



288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:31:15.76 ID:LGFwWIz+0
>>285
そっかー
うやむやな関係をはっきりはさせないの?
水沢もおあずけくらってかわいそうなんだけどw



290 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:32:14.74 ID:Ib6hHhdy0
>>287>>288
なんか水沢ばっかりなのはあれだし明日は抱いてくれコールで言ってみようと思う



289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:31:58.37 ID:FaTdIe+d0
>>1
わざわざ次スレ立ててくれてありがとな!
おまいもかっこいいぞ!



291 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:32:54.15 ID:Ib6hHhdy0
>>289
こちらこそ見てくれて有難う。



292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:35:11.67 ID:qTYtWGRm0
なんだなんだ本当にこんな男子たちが実在するのか
現実も捨てたもんじゃないな
明日も報告よろしくネ



293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:37:56.87 ID:LGFwWIz+0
じゃあ明日は>>1が男らしく
「付き合ってください!」って言ってこい



297 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/30(金) 23:38:41.65 ID:Ib6hHhdy0
>>292
残ってたらさせてもらう。落ちてたらもう流石にあれだし次スレは立てないけど。
>>293
どちらの意味でしょうか。


本当にみんな有難うな。おやすみ。



298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:39:08.57 ID:G4C5JX3/0
明日楽しみにしてるぜwwwwww



299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:40:00.63 ID:jA2oI0+r0
>>1
また明日おやすみ



303 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/30(金) 23:51:15.23 ID:URagR+If0
>>1乙!明日もよろしくな!




311 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/31(土) 00:50:28.84 ID:WBVzEsFpO
水沢カッコエエな
普段は無口でクールなイケメン
しかし、愛する者に危機が訪れようものなら
たった10分の道のりの短縮でも、金を惜しまずタクシーをつかい
愛する者を責める奴には、饒舌で反論しつつ甘い言葉を織り交ぜる



312 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/31(土) 00:51:47.93 ID:8cLK1DIK0
なんかかっこよすぎてむかついてきた



315 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/31(土) 01:22:39.22 ID:Z7Gaet7bO
ほす



423 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/05/31(土) 15:28:07.11 ID:+1m5zh2KO
水沢かっこいいよ水沢
>>1かわいいよ>>1

今日どうなったか気になり過ぎて仕事中の大半をトイレで過ごす俺がいるwww




445 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:33:05.16 ID:jBeb6QEQ0
ただいま。>>1です。スレ保守有難う。



447 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 18:35:12.10 ID:IzzmKWHf0
>>445
おかえりー 報告wktk



449 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:37:19.77 ID:jBeb6QEQ0

取り敢えず今日のあった事を書いていく。

今日ヤるかもしれんという高揚感と昨日の修羅場のごたごたのせいであまり寝れなかった。
大体りょうこは水沢に彼女がいるって友達に聞いたっつうけどそれは何時?俺に水沢に彼女居るかどうか聞けって
頼んで来た前?後?どちらにせよ結果報告した時のあの時の涙はなんなの?

まあうだうだ考えても仕方ないんで取り敢えず起床。
昨日はもじもじびくびくしてた俺だが今日は違うぜ!となんとなく思った。



451 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:41:30.19 ID:jBeb6QEQ0

飯食って歯磨いてシャワー浴びた。もうこれ以上洗いようがねえよって位全身洗って
風呂上りにもう一度歯を磨いた。とにかく張り切りまくり。

でも髪濡れたままいってシャワー浴びたのを察しられてこの張り切り過ぎてる感がバレるのは何となく嫌だったので
普段はあんまかけないドライヤーまでした。



453 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:47:38.36 ID:jBeb6QEQ0

約束の時間までまだ時間があった。家でじっとしてもられないのでとりあず近くにあるファミマで
適当に時間を潰す。ファミマん中にある無印コーナーにゴム売ってるじゃないですか。
買おうかどうか迷って結局買った。何で俺こんなにヤる気まんまんなんだろう。

ベタな手法で財布にそれ入れていざ水沢宅。インターホン押すとすぐに出てくる水沢。

俺「よ!」
水「よ」
俺「上がっていい?」
水「いいよ」

そうして水沢ん家の敷地を跨ぐ。



454 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 18:50:38.44 ID:oKBu6/VV0
昨日と全然テンションが違うなw



456 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:52:38.67 ID:jBeb6QEQ0

そのまま2階に上がって水沢の部屋に直行。
しかしどうやってきりだしゃいいんだろうか。「水沢!本番セックスしようぜ!」
みたいな感じで直球でいくべきか。

水「座れよ」

ぽんぽん、と自分の横んとこ叩く水沢。

俺「お、おう」

何時もならこの後普通にゲームとかそんな流れだけど今日の雰囲気は何となく違った。




459 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:56:19.26 ID:jBeb6QEQ0

俺(俺が意識し過ぎなのか…?)

でも昨日も一昨日もヤるヤらないの話したばっかだし水沢の父さんは普通に仕事だし
母ちゃんは5時半頃までパートだし2人きりだしこれはそう言う雰囲気だろ!とおれは一人でドキドキしてた。

俺「…」
水「…」
俺「…」
水「…あのさ」
俺「うん」
水「昨日の事なんだけど」

話題そっちですか



461 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 18:58:59.38 ID:jBeb6QEQ0

水「今更だけどさ」
俺「うん」
水「あの場に>>1の友達いたじゃん」
俺「しゅんじか」
水「うん」
水「それ」
水「松崎はともかくとしてあいつもいたのにいいのかなって」
俺「何が」



463 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:02:12.80 ID:jBeb6QEQ0

水「この前>>1さ、俺等の関係周りにばれるのはこわいみたいな事言ってたじゃん」
俺「…ああ」
水「実際ばれたじゃん」
俺「まああの場合はしょうがないっていうか…」
水「何がしょうがないんだよ」
俺(何か怖いぞおい…)



464 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:04:44.78 ID:jBeb6QEQ0

俺「何怒ってんだよ」
水「怒ってないよ」
俺「じゃあ何だよ」
水「だって友達だったんだろ、お前の」
俺「うん」
水「次からどんな眼でみられるか分かんないよ」



465 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:07:08.55 ID:lmfdleDe0
雰囲気おもw



466 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:07:24.71 ID:jBeb6QEQ0

俺「大丈夫だと思う、多分」
水「…」
俺「あいつ良い奴だし」
水「>>1がそう思うならいい」
俺「おう」
水「なんかごめん」
俺「いいよ別に」



467 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:08:18.87 ID:mvBv9Nkh0
水沢やきもちwww



468 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:09:35.16 ID:jBeb6QEQ0
ちょっと気不味い雰囲気が漂ってる

俺「…つーか俺が変な事いったからだよな」
水「何が」
俺「一昨日さ」
水「…」
俺「確かに今回はしゅんじだったから助かったけど。」

まありょうこの事はおいといて

俺「他の奴ならもっと心無い事言われてたと思うし」
水「…」



470 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:13:42.47 ID:jBeb6QEQ0

俺「そりゃやっぱそういう事言われたり思われたりすんのは嫌だよ。
そんな事言われたりして軽く受け流せるほど強く無いし」
水「…」
俺「でも水沢が好きだ」
水「…」
俺「昨日は本当水沢が何時もより3割増しで格好良くみえたよ」
水「…そうか」
俺「お前とこういう関係になれて良かったって思った」
俺(まあそのせいで昨日のアレが起こったんだけど…)



472 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:17:04.56 ID:jBeb6QEQ0

水「…俺も、>>1とこうなれてよかった」
俺「…」
俺「なんか照れるな」
俺(…これは…良い雰囲気じゃないか…?)
水「…」
俺「…」
水「じゃあ、ゲームやるか」

ええー…



474 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:18:06.89 ID:fgo+3TOx0
ゲーム吹いたwwwwwwww



475 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:21:56.24 ID:jBeb6QEQ0

水「何やる?スマブラ?」
俺「えー…あー…うん…」
俺「じゃあスマブラで…」
水「分かった」

ガチャガチャセットし始める水沢。俺チキンっ

俺「あのさー、」
水「?」
俺「…その、」
水「なに?」
俺「やっぱゲームやめよう」
水「何で」
水「他のが良い?」



476 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:22:24.96 ID:z036fCfO0
もちろん男らしく言ったんだろうな!?w



479 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:26:33.82 ID:jBeb6QEQ0

俺「そうじゃなくて」
水「どうした」
俺「あのさ、」
俺「ヤりたいんだよ、お前と!!」

ガッツポーツと共に言った。決まった…と思いました。



480 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:27:15.54 ID:WBVzEsFpO
サヨナラ処女



481 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:27:46.82 ID:jBeb6QEQ0

しかし水沢は相変わらずの真顔。

水「…何を?」
俺(ええー…)
俺「いやだから、交わりを…?」
水「…」
水「…ああ…」
俺(反応薄いな…)



484 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:28:55.93 ID:jBeb6QEQ0

水「…いいの?」
俺「おう」
水「入れるのあり?」
俺「あ…ありで」
水「…そうか」
俺「そうだ」
水「分かった」



487 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:30:12.41 ID:z036fCfO0
水沢が読めないww



489 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:32:07.09 ID:jBeb6QEQ0

水沢はすくっと立ち上がってクローゼットんとこごそごそ漁り始める。
近藤さんならあるぜ!と差し出そうかどうか迷った。

水「じゃあ下いこう」
俺「?何で?」
水「お湯いるだろ」
俺「お湯…?」
水「これ」

そう言って水沢が差し出して来たのは浣腸の絵が描かれた箱。ワオ。



492 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:34:31.92 ID:2zsnZM9M0
じゅ、準備万端だったのか…



493 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:36:03.95 ID:jBeb6QEQ0

浣腸…か。スレの誰かが必要だぜ的な事はいってたがマジでいんのかよ…

俺(同人誌の嘘吐き…)

あれって腹ぐるるるってなるじゃん。進んでやりたいものではないというか…
40度あたりが適温なそうなどで水沢は食器棚から大きめのコップを取り出すと
風呂にいってお湯の温度40度にセットしてそこにお湯注ぐと箱から取り出した浣腸をそんなかにいれた。




494 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:38:15.14 ID:jBeb6QEQ0

俺「浣腸って温めるんだな…」
水「みたい」
俺「そうか…」
水「…」
俺「…」
水「そろそろいいだろ」
俺「え、もういいの?」
水「体温近くの温度でいいって」

詳しい…



495 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:39:45.70 ID:IzzmKWHf0
水沢すげえ勉強したんだろうな
>>1につらい思いをさせないために…



496 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:40:29.52 ID:IgNy3gJ00
水沢の愛情度に感動した




498 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:41:56.15 ID:jBeb6QEQ0

水「じゃあこれ」

コップの中から浣腸取り出して差し出す水沢。

俺「あ、ああ。サンキュ」
水「限界ってまで我慢しなきゃ駄目だって」
俺「分かった…」
水「…>>1、自分で浣腸した事ある?」
俺「ないです…」
水「…やろうか」
俺「いいです」

箱に付いてた取り説貰っていざ便所へ!!



500 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:43:35.30 ID:z036fCfO0
「・・・やろうか」はないだろw水沢w



501 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:43:59.19 ID:WTlS6VPA0
むしろ、やってもらえ



503 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:45:28.15 ID:jBeb6QEQ0

容器の蓋外して説明書通りに尻にイン!!
容器押すとはいってくるはいってくる。何時しか病院でやってもらった時は
ひやっとしてやな感じだったけど今回はそうでもなかった。水沢パワーか!!

で、暫くすると腹がぐるぐる…。きた…。



504 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:46:42.50 ID:z036fCfO0
1がりょうこ以上に水沢にめろめろな件について



505 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:48:53.77 ID:jBeb6QEQ0
ああこれキツッ…出したい出したいと思ったが限界まで我慢しろという
水沢の言葉を思い出し拳握って我慢我慢。変な汗浮かんできたよー

暫くぷるぷるしてたら安西先生うんこがしたいですレベルまで来たのではじげました。



510 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:51:20.18 ID:jBeb6QEQ0

あー頑張った頑張ったよ俺、と思ってると何かサアアーッって水の音がどこからか聞こえて来る
事に気付いた。しかし腹痛の余韻が残っていたので暫くじっとして収まった頃に便所から出た。

音を辿って行くとさっきの風呂場。水沢シャワー浴びてるみたいです。




513 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 19:54:26.71 ID:jBeb6QEQ0

俺「水沢ー、終わったぞー」

ドアを叩きながら言うとガチャってドアが開いて水沢が出て来た。

水「お疲れ」
俺「おう」
水「>>1もシャワー浴びる?」

これは一緒に入る?って事なんでしょうか

俺「は、入る!」
水「じゃあ待っててすぐ出る」

違った。



515 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:56:10.46 ID:z036fCfO0
1がいっぱいいっぱいでかわいいwww



516 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 19:56:48.42 ID:TspLXIIZ0
水沢w一緒に入ってやれよww



517 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:00:06.02 ID:jBeb6QEQ0



言葉通りさっさと水沢が出て来たので引っ込みも付かなかった俺は本日2回目の風呂!水沢は上で待ってるからとさっさと2階へ行きました。
まあ今回は本番だし洗うに越したことはないな…と思いながら他人の家のごしごしする奴でごしごし洗った。

で、風呂から出て俺はどういう格好で水沢の前にいけばいいかと考える。
バスタオル一枚で登場とかがいいんだろうか…まあ普通でいいかと結局普通にさっき脱いだ服着ていざ2階へ。



520 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 20:01:22.59 ID:vfndXGof0
余裕ないから気がまわらないんだろ
水沢もいっぱいいっぱいなんだなwwww



523 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:06:12.16 ID:jBeb6QEQ0

俺「よ、出たぞ」

水沢の部屋に入ると水沢は頭タオルで拭きながらベッドの上で座ってた。
なんかその姿が可愛くてキュン。ふと視線を横に移すとそこにはゴムとなんかボトルっぽいものが。
あれがローションか!使ったことないぜ!とちょっと興奮気味で水沢の横に座る。

俺「…」
水「…」
俺「…」
水「今日、」
俺「?」
水「実はちょっと期待してた」
俺「!」
水「でもまさか>>1の方から言って来るとは思わなかった」
俺「…そ…、そうか」
水「有り難う」

そのままぶちゅっと。



526 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:11:29.06 ID:jBeb6QEQ0
そのままどさっと水沢とベッドに倒れ込みキスながら続行。
あーきたきたマジできたーーー!とドキドキしてるとふっと水沢が唇離した。

水「…あのさ。今日、いれるじゃん」
俺「うん」
水「四つん這いとかになった方が楽だと思うんだ」
俺「よ…四つん這い」
水「そてかうつ伏せて尻だけ上げるとか」
水「多分こっちのが楽かもしれない」
俺「分かった…」



528 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:17:56.85 ID:jBeb6QEQ0
言われるがままにうつ伏せになる。水沢俺の尻の方に回る。

水「上げて」
俺「お…おう」

ってこれ水沢に尻の穴とか丸見えなんだよな…と思いつつ尻上げる。

俺(やべえ勃ってきた…)

ちらりと水沢の方に眼をやると水沢は指にゴムはめてた。

俺(指とかにもはめるもんなのか…?)
水「…じゃあ、指いれるけど。」
俺「お、おう」
水「ちょっとひんやりすると思う」

ローションの蓋を開けて水沢が言う。



529 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 20:21:49.78 ID:rZdls0+A0
いきなりケツかよwww



531 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:23:36.21 ID:jBeb6QEQ0

尻にひんやり冷たくてぬるぬるした感覚がきて水沢が塗ってんだなーと思ってると
ぐっとなんか尻に異物感が。きたー…

水「痛い?」
俺「いや…つーか今指何本?」
水「一本」

一本でこの違和感ですか。大丈夫だろうか。



532 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 20:24:22.65 ID:QMUrjHpe0
普段冷静そうな水沢でもいっぱいいっぱいだなw




548 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:50:42.21 ID:jBeb6QEQ0
で、暫く水沢の指が出たり入ったりとかそんなんが続く。
正直あんま快感とかなくてうんこが出入りしてるみたいな感じ。きたなくてごめん。

で、その内指が増えてくんだけど2本位までならああ、入ってる入ってるみたいな感じだったんだけど
3本位になると結構深刻に痛いんですこれが。山本はこの時点であんあん言ってたのに…

俺「っ…」
水「…ごめん、痛い?」
俺「結構…っ」
水「…ローション増やすから」
俺「お…おう」

それでなんとななるのかと思いつつもとにかく拳を握り込む。



551 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 20:54:10.32 ID:9no8TvVk0
>>548
日数をかけてゆっくり慣らさないと裂けるぞ



552 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:55:53.37 ID:jBeb6QEQ0
ぬるぬる度がアップすると滑りがよくなるのか大分マシになる。
けどやっぱ痛い。さっき勃起しかけてた俺の息子はすっかり萎えた状態だった。

俺「~~…」
水「…>>1」
俺「な、なに?」
水「無理させてごめん。大丈夫か」
俺「お、おう」

あんま大丈夫じゃなかったけど俺から言い出したしここは男らしく耐える事を決意した。



553 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 20:57:02.19 ID:KVDLyrsT0
男らしくwww



555 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 20:59:34.53 ID:jBeb6QEQ0
そう思い気持ちを持ち直してどの位経っただろうかとにかく結構時間が経つ。
じゅぶじゅぶ後でローションの音が絶え間なく聞こえてなんかエロイなーって思ってると
なんかだんだん痛みが引いてきているような気がした。

俺「あー…」
水「どうした?」
俺「あんま痛くなくなってきたかも…」
水「そうか」

じゅぶじゅぶタイムはそれからも暫く続く




557 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:04:23.18 ID:jBeb6QEQ0

水「…指、」
俺「ん?」
水「根元まで入れて良い?」
俺「あ…おう」

こりゃまたハイパー激痛タイム復活かなーと思い視線を水沢から前に移してぐっと力を身体に込める。

水「力入れてると余計キツイと思う」
俺「そうなのか?」
水「多分」



560 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:10:21.93 ID:jBeb6QEQ0

で、ぐっとさっきよりも奥の方に入って来た水沢の指。やっぱり痛かったけどそれと同時に
今までにはなかった感覚も襲ってきた。

水「指動かして良い?」
俺「わざわざそういうの聞かなくていい」
水「何で?」
俺「なんかはずいし」
水「そうか」
俺「おう」
水「じゃあ動かすから」

こいつ…



562 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:14:06.13 ID:7kj9Z8eMO
水沢かっけーwww



563 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:14:38.45 ID:jBeb6QEQ0
俺「だから言わなくていいって」
水「いやなんか照れてる方がいいかなって」
俺「なんじゃそら」

そんな呑気なやり取りしてる内にうにょうにょと中で指達が動いて行く。
しかもなんか動きにまとまりがなくて狭いんだからそんな暴れんといて!って思ったけど
なんかそうされてる内にじわじわ快感が付き上げて来た。




567 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:20:38.49 ID:jBeb6QEQ0

俺「あー…」
水「どうした」
俺「なんか結構きもちーかも…」
水「そうか」

水沢の指の動きはどんどん激しくなってって気持ちいんだけどやっぱずくずく痛くて
これ俺痔とかなっちゃうんじゃないかと思ったけどまあどうでも良かった。

水「…」
俺「…」
水「そろそろ、いいかな」
俺「…おう?」

こんなんで大丈夫なのか。でも慣らしに入ってから結構たったしなんとかなるかもわからん。



569 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:25:34.44 ID:jBeb6QEQ0

水沢は一回ずるっと俺の尻から指抜いてゴムを自分の息子さんに付け始める。
フェラでもするのかと思ってたけど水沢のは既に勃ってて
っていうかこいつ俺の穴弄ってただけで勃ったのかと関心した。

つーかでけーよ水沢の息子…。大丈夫かよこれ…。なんか不安で泣きそうになった。

水「いいか?」
俺「お、おう」

ぐっと水沢が腰を掴んでくる。あんま痛くしないでね、ふざけて言ってみせようかどうか迷ったがやめた。



571 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:32:03.13 ID:R3zyIls50
もう入れるのか
もう少しじらせ!



572 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:32:55.66 ID:jBeb6QEQ0
ではいってきました水沢が。もう指なんかとは大きさも質量も全然違くてもうとにかく
痛くてきつくてやばかった。悲鳴上げそうになったけど我慢して歯と歯強く噛んだら
だらって涙が出て来た。びっくりした。

水「っ…ごめん…」
俺「…なにが…っ」
水「痛くしないっていった…」

水沢の声にもだいぶ余裕がなかった。






577 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:38:57.49 ID:jBeb6QEQ0

ああ、確かそんな事言われたなあって思ったけど水沢も男との本番は初めてだと思うし
俺の為に色々下準備してくれたわけだし、
つーか水沢はおれのこんなところに挿入して気持ちいのかどうか疑問だった。

俺「なあ…」
水「?」
俺「俺のこんなとこ入れて、気持ちい?お前」
水「うん」
俺「そうか…」

俺は全然気持ち良くなかったけどそれならいいやって思った。どんだけベタボレなんすか。




581 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:45:52.70 ID:jBeb6QEQ0
ていうか多分これ水沢の息子半分位しか入って無いなと思った。水沢は何も言わなかったけど。
何でこういう時は何も言わないんだこいつ。

水「>>1」
俺「?」
水「有り難う」

水沢の息子が俺の中から抜けた。



582 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:47:38.85 ID:ADKtW5uTO
あれ



583 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:49:23.74 ID:AyDndSAO0
へぁ?!



584 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:49:34.65 ID:jBeb6QEQ0

俺ぽかん

俺「…もういいのか?」
水「なんか辛そうだったし」
俺「もう少しハッスル出来るよ俺は」
水「…有り難いけど」
水「>>1を泣かせる為にこういう事したいわけじゃないし」




585 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:50:31.17 ID:vfndXGof0
水沢に惚れた…!



587 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:51:19.07 ID:Qdlwh0xi0
ちょっとキュンってなった



589 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:52:30.09 ID:7kj9Z8eMO
やべ水沢にほれるwww



590 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:53:11.69 ID:jBeb6QEQ0

俺「お前は…恥ずかしい奴だな」
水「…」
俺「でもサンキュ。」
俺「次からはもうちょっと頑張るな、俺」
水「キスしていいか?」
俺「また唐突だな…つーか聞かなくてもいいって」
水「俺が一人だけで推し進めるのは嫌だし」
俺「そうか」
水「うん」
俺「じゃあ」
水「うん」



595 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:57:36.77 ID:FDWdhpLq0
なんかこれ読んでたらすげー自然だし、
ゲイとかきもいって思ってたけど全然普通な感じだね



596 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 21:57:41.33 ID:jBeb6QEQ0

その後は前の2回みたいに絡み合った。それが終わったらシャワー浴びて水沢が
チャーハン作ってくれた。美味かった。

俺「お前料理作れるんだな」
水「小さい頃母さんの作るの良くみてたから」
俺「そうか」
水「うん」
俺「いいなー母ちゃん」
水「うん」



598 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 21:59:20.64 ID:ADKtW5uTO
水沢…どこまでかっこいいんだよ



599 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 22:01:28.67 ID:jBeb6QEQ0

俺「俺はファザコンかもしれん」
水「いきなりだな」
俺「父ちゃん好きだし」
水「そうか」
俺「ファザコンの奴がホモになりやすいってマジなのかな」
水「そうなの?」
俺「分からんけど」
水「そうだとしたら>>1の父さんに感謝だけど」
俺「なんじゃそりゃ」

でも父親に水沢を恋人です★って紹介したら泡吹くかもしれん



602 名前: ◆rXUHEibmO2 :2008/05/31(土) 22:09:22.35 ID:jBeb6QEQ0

その後2人で皿洗いやってスマブラやって水沢の家を後にした。
そろぞろ冷蔵庫が寂しくなってきたからそのままスーパー行って会計の前に
財布の中身確かめたら今朝の近藤さんがあった。途中から素で忘れてた…。

そんな訳でなんかぐだぐだに終わってごめん。これで一応終わりです。
正直スレ立てして都合の良い様にこんなどばどば色んな出来事が起きてびっくりしたけど。
今まで付き合ってくれたみんな、本当に有り難う。



607 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 22:13:26.30 ID:PgsfvdZp0
>>1乙
>>1と水沢は本当に相思相愛だなw
これからもお幸せに!
なんかあったら報告よろw



608 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中:2008/05/31(土) 22:14:23.94 ID:QMUrjHpe0
>>1のノロケが読めなくなるのは寂しいな
だが乙!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

盗作

下の2投稿は、もじゃもじゃVIPからの盗作ですか?

「成り行きで友人になったイケメンが物凄い趣味を持っていた」
「姉の引きこもりをどうにかしたい」

萌えコピペの掲示板にて説明をお願いします。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。