--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.2800:32

今日仕事場で童貞と非童貞が喧嘩してたwwwwwwwww

A→非童貞・会社内で彼女あり
B→童貞
C→Aの彼女

A「B、お前今いくつだっけ?」
B「24っすけど」
A「wwwwwwwwwwwww」
B「何すか?」
A「童貞らしいなwwwwwwwwwwwwwwばはははwww」
B「・・・・・・・・・・・・・」


Aにばらしたの俺だwwwwwwwwwBサーセンwwwwwwwwww



4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/12(土) 22:03:30.18 ID:/Xzntrpz0
B「・・・で、なんすか?」
A「いやいやwwwwwなんで彼女作らないの?」
B「・・・・・・・・・・・・・・・・・」
A「おこんなよwwwwwブフwwwwwwwwwww」
B「で、なんなんすか?」
A「はぁ?何その態度?」



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/04/12(土) 22:12:08.51 ID:/Xzntrpz0
B「・・・・だから何だって言ってんの。用は何ですか?」
A「お前なめてんの?」
B「・・・・・・・・・・・・・・・」
A「こいつびびってやんのwwwwwwwwwwww」
Bがここでいきなり立ち上がる

A「うおっ」←なぜかこけるA
B「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



ちなみにBは高校時代かなりのDQNだった
童貞だけどwwwwwwwwwwwwwwwwwww


B「先輩、言いたいことがあるならはっきり言いませんか?」
A「いや・・・・別になんもないよ・・・」

Awwwwwwwwwwだめだこいつwwwwwwwwww
と思ったが

C「どしたの?」
Aの彼女登場wwwwwwwwwwww

A「なんかこいつにいきなり突き飛ばされたんだよ」
C「ありえなくね?まじで?」

・・・・・・・・馬鹿が増えた




C「B君なんなの?」
A「そーだよお前!!!!!」
C「なんでそんな事すんだよ!!」
A「そーだよお前!」

B「・・・・・・・・・・・・」

Aはこの時Cの後ろにいる
B「・・・・俺が突き飛ばしたって事になってんだ」
A「お、おお、お前突き飛ばしただろうが!!!」

何故かヒザを出して見せ付けるA、ヒザなんか打ってないし、
そもそも怪我ひとつない

B「・・・・ふーんwwwwwwwwww」
A「なにがおかしいんだお前・・・」
B「だせえwwwwwwww」
A「はぁぁ?なななにがだせえんあだよこら」
C「A!!やめときなよ!!」
A「うっせえ!!!」

つかみかかるA

定石どおりBの襟首をつかむA
A「謝れやぁぁ!!!!」

スパークしてる
A「あままれや!!!!!」

あままれwwwwwここで俺吹くwwwwwwwwwww

C「おい>>1!!!何笑ってんの?」
俺はこいつが大嫌い
俺「うるせーブス!!!臭いからしゃべんなよ」

A「お前なにいってんだどこがくさいんだああぁら」
スパークしてる

B「・・・・・・・・・・おい」


A「ああら?」
B「いつまでつかんでんの?」
A「ああああら!!!お前がああまらねぇから!!!」
B「何言ってるかわからない」
A「ああおら!!!謝れよ!!!!!」

ちなみにAはかなり力いっぱいつかんでるっぽいが
微動だにしないB

B「いつまでつかんでんだ!!!!!」
急にでかい声を出すB
A「ひゅっっ!!!!」

ひゅっっってホントに言った

A「・・・・・・・あああら!!!!」
B「やめねぇんだな?」


B「>>1、今誰も来ないかな?」
俺「ああ・・・」
外確認する俺
ちなみに舞台は会議室、あまり使われない部屋

俺「誰もいないよ」
B「さんきゅ」

おもむろにAの肩と首の後ろをつかみ、
足をかけてAを床に倒すB

A「あおふ!!」
B「まだやめないの?」

マウントになり笑みを浮かべながら威圧するB

A「あああだおら!!!んなよああら!!」
も う だ め だ



C「やめなって!!Aやめなって!!!!」
いや立場的にはやめてもらう方だ

B「俺が童貞だからなに?ねぇ何?あんなヘラクレスみたいな女自慢してんの?」
A「どっふ!!おえ!!おええ!!」
Aは呼吸がやばいようです

B「おい>>1!!!ばらしたのお前だろwwww」
俺「すいませんでした」
B「まぁいいや事実だし」
俺はこいつに惚れた

A「・・・・ぉうぇ・・・・・だああおら・・ぎゅふ・・・」
B「で?何?何?」

Aは確実にこの時泣いてた



B「よっこいしょ」
むりやりAを引きずり起こすB

A「だーおふ!!!えふ!!えふ!!!・・・・だおら」
瀕死です

B「何?もっかい言う?謝るのはどっち?」
A「あんだおりゃ・・・でふ・・・お前・・だりょ・・」

今度は腰と胸を固定し、思いっきりAを床にテイクダウン

A「じゃらふ!!!!!!!!!!!!」
B「もっかいここから」
C「もうやめてーーーー!!!!」
B「うるせーゴキブリ!!!!ゴキブリの裏!!!!」

ヘラクレスじゃなかったんすか



B「もっかいね。謝るのは俺か?お 前 か?」
A「すん・・・・・だお・・・す・・・」
B「日本語で言ってくれや」
A「おれ・・・だ・・おすん・・・・・」

完全に泣いてる

B「じゃあ立つ?立ちたい?苦しい?」
A「えふん・・・だ・・だじだい・・・・・おひゅ・・」

Bが再びAを引きずり起こす
Cが駆け寄ろうとすると
B「くんな不細工!!!!!!!!」
一喝で THE WORLD





A「ご・・・・ごめんおふ・・・・」
B「聞 こ え な い 」
A「ごめん!!!ってば・・・・おふ・・・えふ・・・」
B「うーん・・・・」

Cはまだ時が止まったまま

B「よし!!!じゃぁこうしよう!!!!」

そういって腕まくりをする、Bことスタンハンセン

A「いああああ!!!!むぅり!!無理だってばおふ!!!」

状況を察知したA、もうすでになんかだめだ

Cの時がようやく動き出す

C「やめt」
B「うるせームック!!!!アゴ砕くぞ!!!!」
KOEEEEEEEEEEEEEEEEEEE



B「おい>>1、ちょっと押さえといて」
俺「ふぁい!!!」

上官には逆らえまい

俺「失礼しマース」
そういってAを固定する俺、忠実なSHIMOBE

A「あんだろふ!!!!まじ!!!無理だってん!!いえぁめて!!」
B「いっくぞーーーーwwwww」

無邪気なBちゃん・・・かわいいwwwwwwwwww




大体2Mくらい助走、その間わずか一秒
だが俺とAにはとても長く感じられた一秒

B「よいしゃーーーーー!!!」

おもむろにまくし上げたその上腕で
Aの顔面を木っ端微塵にするB

ちなみに俺は正直しんだと思った

C「ああああああああああああああああああああ」
B「うるせーってんだろ!!!巣に帰れガンタンク!!」

A「       あふ                   」


だめだ



C「A!!!!A!!!誰か!!助けて!!!」

セカチューとか古いなお前

A「   うふ    あがふ     おえ  」
尋常じゃない量の出血、に見えたが鼻血だけで済んだみたい

B「・・・・・・・なんでばらしたの?」





え?




なんでばらしたのって    俺に言ったの?



やばいやばいyばい、
高校時代から知ってんだ、
こいつは怒っているとき必ず薄ら笑い浮かべるんだ

そうしてB様の表情を恐れ多くも伺うと・・・・・

   笑   っ   て   る

A「  でっふ・・    あがう・・・   」
ちょっと黙れよ
C「誰か!!!たすけ」
はいはい瞳を閉じて

B「なんでばらしたの?」

歩み寄る拳王様、何たる後光

俺「すいませんだおふ」

デコあたりに強烈な打撃



俺「えっふwwwwwwwwwwあおww」
痛くて笑ってる俺

B「お前は・・・・ほんとに・・・・」
もう、しょうがない奴だなって感じの言い方で、
もう言いふらすんじゃないぞって言い方で
許してやるって言い方で

倒れてる俺の手を極めるB

俺「いたたたたたおふwwwwちょwwごめんなさいあwwwくふwwww」
ヒジがありえない角度に曲がってる

B「もう言わない?なぁ言わない?」
なんたる仕打ち・・・・俺がなにをしたと・・・・



B「おっしゃ」

ヒジが開放された ヒジに自由を

B「行くか」
俺「そうですね」
B「なにお前wwwwwwwww」
俺「恐れ多い」

親しき仲にも礼儀ありだな

会議室から立ち去ろうとすると


A「んn・・・んん・・・・・んまてあおら」

でたよでたよ



A「お前・・・・・主任に言うからな・・・・」

テラちくり魔wwwwwww

B「・・・・・・・・・・・」
無言で再びAに歩み寄るB

A「あっちょ!!!ま!!!!!!」
なにが言いたい

C「もうやめてよ!!!!!」
泣いてる、顔面が崩壊している

B「お前うるせえ、どっかいけ」
Cを一瞥すると、素直にどっかいった
愛ってなんだろう

B「で、なに?」
もはや四面楚歌



A「主任に・・・言うからな!!!!」

こんなシーンを小学生の時に見たなぁ・・・・・
なんてノスタルジーに浸っていると

A「ああああらああぁやめたてぇええぇ」
なにやら絶叫が

B「仕事くびになったら困るし・・・仕方ないよね」

冷静且つ正確な動きで、
Aのズボンを脱がすB

まさか・・・・・童貞な理由って・・・・・・



いやだいやだ、ホモの本番なんて見たくない!!!!
俺は手で目を覆った、そして指の隙間から様子を伺った

A「ちょーーーーーもーーーーやーーめーーてーーー」
横山弁護士が降臨していた

B「しかたないよね、しかたないよね」
表情ひとつかえずに、
ついにAのおパンツにその手が・・・・・・


もうだめだ、高校時代からの連れが・・・
肛門に・・・魅入られている・・・・・

思い出が走馬灯のように・・・・
とか一人でブツブツ言ってたら

B「おい>>1!!カメラ持ってるか?」




品質管理で使用するデジカメを常備している俺だが
状況が把握できずに固まっていた

B「おい!!!!!カ  メ  ラ  」

脱がされたパンツ  クビは困る  Cはマジでぶす

この符号が意味するもの・・・・・
理解した俺は
俺「ガッテン承知のすけ!!!」
揚々と叫び、デジカメをBに手渡した



A「あああもう・・・もう・・・・」
諦めんなwwwwwwwwww抵抗しろwwwwwwwww

B「仕方ないよね、クビ困るもん」

インリン、リアディゾンに次ぐM字開脚で
フレームに収められるA

A「すん・・・・すん・・・・・」
うるせえwwwレイプ後かwwwwwwww

B「言わないってんならこの写真はここで消す。どーする?」
A「すん・・・すんすん・・・・・・・・」
スンスンスーンwwwwwwwwwwww

A「言わない・・・・・」
B「よっしゃ」

そう言って写真を消す

かと思いきや



B「見てこれwwwwwwwwwwwwwww」

笑いながらAにAの写真を見せるB

A「すん・・・・・え?・・・・すん・・・・・」
え?ってなんだよ
これが・・・・・あたし?って事か

B「もう俺にかまうな、わかった?」
もはや質問は意味をもたない

A「すん・・・わかった・・・」
ほらな

B「よし」
今度こそ写真を消し、消した事をAに確認させるB



会議室を出る俺とB

B「ホントお前は・・・・・・かわらねえなwwwwww」
俺「滅相もございません」
B「黙れwwwwwwwあと今日飯おごれ」
俺「御衣」

そして午後、新入社員の女子に
「Bって童貞なんだぜwwwwwwwwwww」
と言いふらす>>1の姿が・・・・・・



Bはかなりのいじられキャラなんだぜww
言いふらすと喜ぶんだぜ

ただ今回はこのAが駄目だ
そして俺はいつも駄目だ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。